ベッド作り

この週末は好天に恵まれ梅雨入り前のお片付けあれこれに励みました。
おかげでだいぶ家の中がスッキリ〜

暑さを前に猫たちの脱走防止策にも対処。
なーんて大袈裟ですが家中の窓に突っ張りポールを装着しただけですが(笑) 
猫ってほんと器用に窓やドアを開けてしまうんですよねぇ(グスグス)

そしてピットにも少しでも涼しく過ごせるようにとベッドを作りました。



画像では分かりにくいですが四隅に車輪がついていてこのまま移動できます。
例によって主人に腕を奮ってもらったのですが材料代は全部で2000円くらいかな。
思ったより安く出来ましたv

枠は木で組み押入れ用スノコを二枚使用。
少々大きめに感じますがまだ上半身は動けるピットなので余裕を持って。
枠が低いので落下防止にもう一工夫必要かな・・

そのピットですが昨日からちょっとチッコの感覚が鈍っているようです(涙)
散歩での前足の運びも良くないかなという感じで。
後ろ足のハーネスだけでは支える側の私もちょっとしんどくなってきましたが
ピットと一緒に頑張りますね!





さて、こちらは最近作った羊毛たち。
とりとめもなくチクチクしたちびっこばかりですが・・
このコたちについては訳あってまた後日(笑)

今日はお友達にとずっと作っていた羊毛の猫さんが完成。
お届けが完了したらまた工房ブログにUPしますね。
制作期間が長かったのでお別れがちょっと寂しくも有り・・(涙)

そしてそして次はシェパードを作ります!
前に作ったボルゾイと同じくらいの大きさになりそう。
ニードルの奮い甲斐がありそうです・・・頑張ります!笑

ピットとの時間

早いもので今年も残すところあと一ヶ月になってしまいましたね。
何だか時間の経つのが早すぎて毎日どんどん追い越されている感じです

振り返ると私にとってこの一年はピットの病気やデザインフェスタの初参加など
実に様々な出来事があり印象深い年でした。
日記に書きたいことも日々色々あるのですが最近は子供達とのPCの奪い合いで
思うようにできず覗いてくださる皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです(涙)

今日はピットの近況報告ですが・・・
先週あたりからちょっといつもと違う変化が出てきています。

元気なことは元気なのですが後ろ足の麻痺が更に進んできたようで
自分の下半身が思うようにならないことへの苛立ちが手に取る様にわかります。
普段室内では下半身を引きずった状態で移動しているのですが
最近は呼んでもすぐに来ることができず悲しそうにワンワン鳴くことが多くなりました。
傍で見ていてまるで下半身が石になってしまったかのような感じで切ないです。

こちらが手を貸してやることは簡単なことですが何とか励まして
自分の力で動くよう仕向けています。
ちょっとつらいのですがそうしないとどんどん動けなくなってしまうので(涙)

あと季節的に寒くなったのもあると思いますが排泄をガマンしている様子も。
そんな状態なのでこの頃はなるべく頻繁に散歩に出るようにしています。
ピットが病気に負けずに頑張っているのがわかるので私もとことん付き合うつもりです。

あと今までは毎晩ぐっすり朝まで眠っていたピットが先週末の明け方
クンクンと私の枕元にやってきて。
最初トイレかなと思いましたが試しに自分の布団に入れトントンしてあげたら
すぐグーグーと眠ってしまいました(笑)
防寒着は着せていますが寒かったのかな?

進行性の病気でいつもと違うと思うことがあるとその度心配になってしまいますが
ピットとの時間を大切にしたいと思う気持ちの強いこの頃です・・・(涙)

こつこつと

平日はなかなか更新まで手が回らず覗いてくださっている方申し訳ありません(涙)
10月は仕事が増えると聞いていましたが入った途端しっかり忙しくなってしまって・・
でも家事を手抜きしながらこつこつ作ってはいます(わはは)



こちらマグネットタイプのヘッドマスコット。
(詳しくは工房ブログにUPしました)
現在7犬種ですがまだ増えますよ〜笑




絵もぽちぽちと。
鉛筆で描いたミニチュアロングダックスとシェパード。
デザインフェスタに連れて行きますー


ところでしばらくピットの話題をさぼっていましたが元気ですよ!笑
まだ日中は厳しい日差しながらも夏のあの暑さから開放されて
私も安心して留守番をさせられるようになりました。


 
この通り元気だワンー!






ん?まだ撮ってるの?





もう撮影終わりにしてよね!







実は朝食中の娘が食べているパンが欲しくてたまらないピットです(笑)
この通り下半身はすっかりペタンコなんですが



足の動きは相変わらず・・というかジワジワと悪くなっているのが正直な所(泣)
とにかく現状維持が目標ですがなかなか難しいです。
筋肉はまだそこそこついているものの自力で動かす時間は減る一方。
12歳という年齢的なものもあり一概に病気だけが進行してるとは思いたくありませんが。

毎日の車椅子での散歩はもう後足はほとんど引きずっている状態ですが
前足はまだまだ頑張って歩いているので私もひたすら励ましています。
近所の人たちもピットを見ると頑張ってるね!と笑顔で応援してくれて(涙)

みんなのあたたかい気持ちが本当に嬉しく明日もまたピットと歩こうと思うのです。
デザインフェスタが終わったらピットを連れて遊びに行くのも楽しみな今日この頃です。

痛かったかな?

 今日は出勤前にピットをワクチン接種に連れて行きました。

朝一番で行ったのですが待合室は既にいっぱい〜
少し待たされましたが他の患者さん(笑)がフレンドリーなコばかりだったので
飼い主さんたちともお話しながらの楽しい時間でした。

ピット、体重12キロで前回より少し増えたものの先生からはOKが出てくれてほっ。
体調も問題無しで注射も無事済みました。
お尻に針を刺されてワンワン怒ってましたが(笑)

その後は気になっていることがあったので先生に質問。
ピットはおもちゃのひっぱりっこが大好きでよく遊んでやるのですが
最近ひっぱるとすぐに離してしまいその後下顎がケイレンしたように
カクカクしてしまうことが時々あるのです。
もしかして神経が関係しているのかと心配で・・

すると先生からは、この遊びはとても首に負担がかかるので今のピットには
お勧めできないなあと言われてしまいました(グス)
色々と日常生活の中で注意はしていたつもりでしたが首は盲点だったなぁと反省(涙)
たまたま昨日娘がひっぱりっこ用にと新しいおもちゃを買ってきたのですが残念です(更涙)

でも全身状態やハーネスでの歩行の様子もしっかりしていて心配ないので
このまま引き続き運動を頑張ってと先生が励ましてくださったので嬉しかったです!

今日はその後仕事に出かけてから頭痛がひどくて何だか疲れてしまったので
羊毛はちょっとお休みです(笑)
たまには早く寝よう・・・
若かりし頃の体力カムバックして欲しいなあ(涙)

真夜中の散歩

 只今もうじき午前一時になろうかという時間ですが
本日最終、ピットの散歩に行ってきたところです(眠〜)

毎日私が寝る前に連れて行くのですが今夜の風は涼しいを通り越して寒いっ!!
これからは気温差で風邪ひかないようにしないとですね
最近ピットの介助で腰と膝に少々痛みも出ているので私もぼちぼちグルコサミンかしら〜

今日は久しぶりにピットの病気がキッカケで足を運ぶようになったわんサイト様たちに
伺ったのですがお星様になってしまった子たちが続出していてショックでした(涙)
夏という暑い季節はやはり厳しいのでしょうね。
何だか切なくて寂しい気持ちでいっぱいです。
静かな真夜中、ピットのふかふかであったかい毛皮にほお擦りして
ずっとこの時間が続いてくれますようにと願う私でした・・

動画に挑戦

しばらく不安定なお天気が続いてましたが今日は久しぶりに青空!
暑いけど嬉しくて朝から5回くらい洗濯、家中の掃除もして
午前中フル回転したら汗だっくだく
普段エアコンを使わない我家なので午後はヘロヘロでしたが
今日は幸い風もあってジメジメした空気もさっぱりした感じ。
とても気持ち良くなりました。

ピットの暑さ対策は毎年玄関のたたきで過ごすことだったのですが
今年は下半身が動かなくなっているので下が硬い場所は避けたくて
新しくクッション性のあるクールマットを購入。
少し値段の張るものでしたが娘が夏のボーナスで買ってくれまして
サイズも余裕をもって大きめにしたのでピットは気持ち良さそうに使ってくれています。
たまに猫たちや私も寝ていたり・・ひんやりして気持ちいいんです(爆)
夏は留守番の暑さが心配ですがこれで少しはしのげるかな~

ところで以前から一度動画に挑戦してみたいと思っていたのですが
めんどくさがりでメカに弱い(というか単に無精者)私。
でも最近ピットがまだ歩けるうちに・・・映像で残しておきたいと思うようになって。

今使っているデジカメに動画機能が無いのでオークションで中古のミニムービーを購入。
これの操作に慣れるのにまた時間がかかりPCに取り込むのもうまくいかなくて
ブログの直接貼り付けもできなくて(泣) 
とりあえずこんな形でなんとかUP?
でも皆様に見えるでしょうか・・?かなり不安。
しかも画像も荒いし下手な撮影ですがごめんなさい(汗汗)

コチラをクリック


家の中にいる時はもうほとんど下半身ひきずり状態でオットセイ歩き。
でも車椅子では弱々しくもまだ動かすことができます。
散歩はゆっくりペースですが毎日3度ほど必ず。
一緒に歩けるという当たり前のことが日に日に嬉しく感じます・・


そうそう余談ですが。
今週の初めに私の妹が自転車で道路を横断中交通事故にあい入院、
ちょっとばたばたしてました(涙)
幸い今日退院できてほっとしていますが肋骨を4本折り肺にも少しダメージが。
骨がつくまでひたすら安静しかないらしいですが3歳の娘がいてなかなか・・
皆様もどうかくれぐれも気をつけてくださいね(涙)

曇りでもあちぃー

ついこればかりですが・・毎日蒸し暑いですね
今日は少し熱っぽくて体がだるくてたまらず日中はピットや猫たちとゴロゴロ(笑)
せっかくの休みなのに何だか損した気分ですが最近睡眠不足気味だった報いだと思われ
やりたいことはたくさんあるけれどあきらめて今夜は早く寝ます(涙)

ところでピット、先週から獣医さんでいただいたサプリを飲み始めました。
病気に直接働きかけるような効果はないのですが全身状態を整えるらしく
この暑さで日中のお留守番にエアコンも使わないのに生き生きと元気です!

ただ足の状態は悔しいですが少しづつですが確実に進行しています(涙)
車椅子も後ろ足が動かし難くなっているために引くのがつらそうで・・・
立ち止まってしまった時は車椅子を少し持ち上げ気味に介助してやると
元気に歩き始めるので以前より下半身を重く感じているんだと思います。
まだ上半身に十分力はあるけれどそろそろ4輪にしてあげた方がいいのかな。

涼しい時間帯を選んではいてもはあはあと苦しそうに車椅子を引くピットを
励ましながら一緒に歩いていたらアニメ、フランダースの犬でパトラッシュが
金物屋のおじさんに鞭打たれながら舌を出している様子がふと思い浮かんで(涙)
最近は散歩の度にどうしたら少しでもピットが楽に歩けるだろうかとばかり考えてしまいます。
これから夏本番ですが早く涼しくなって欲しいな〜・・
 

しこり消滅

昨夜はピットの突然のしこりに振り回された我家ですが
おかげさまで今朝は触ってもほとんどわからないまでに消失しました(嬉涙)

先生が仰ったようにしこりに感じたのはやはり腫れだったようですが
もしかして最近雨の散歩に下半身ハーネスを使うことが多かったのも原因かも。
車椅子の方が下半身への負担が少ない気がします・・
これからもいろいろなことが起きると思うので記録がてら残していこうと思います。

それから昨日書いた神経系に効くかもしれないというサプリ、
今病院の在庫が切れているということで到着待ちですが早く試してみたいです!

お腹のしこり

 今日の夕方のこと。
仕事から帰りいつものようにピットの散歩に出かけようと抱き上げたら指先に触れるものが・・
ぎょっとしてよく確認すると肋骨の下あたり、人間で言うとみぞおち付近に
3cm大くらいのしこりが感じ取れました。
今までも何度か腫瘍ができて手術してもらっているピットなので
普段から注意していたのですが今の今まで全然気づきませんでした(涙)

慌てて散歩を済ませてそのまま病院へ!
診ていただいた結果は幸い腫瘍ではなく浮腫か水ぶくれ様のものとの診断でした。
自力では足をほとんど動かさないため血行やリンパの流れが悪くなっている影響らしいです。
普段マッサージはしているものの徐々に足が動かなくなってきているので
これからはもっと丁寧にしてあげなくてはいけないですね(涙)
家に帰って下半身全体をゆっくりマッサージしていたら夜には小さくなってくれてほっとしました。

ところで今日は普段かかりつけの病院で診ていただきましたが
これからのこの病気と付き合いつつの介護などご指導をあらためて
先生にお願いしてきました。

ピットが子犬の頃から12年間ずっとお世話になっている先生。
いつもとてもやさしくて今日も後ろ足を丁寧に診察してくださって。
歩くことはできなくても足自体にまだ反応があるので諦めず頑張ろうと励ましてもらい
神経に作用するらしいサプリメントがあるとかで試してみることになりました。
効果があるかはわかりませんが治療薬の無い今はチャレンジのみです!
少しでも進行が遅れてくれますように。



画像、ピットでなくて申し訳ないのですが2号の息抜きで作った豆コギちゃん。
今度はちっこくて目の感覚がおかしくなりそうです・・(笑)

ピットのためにできること

 ピット、相変わらず食欲旺盛で元気です!
抱えあげると力なくぶら下がる後ろ足を見るとつらいですが
毎日車椅子の散歩一緒に頑張っています。

今日は近所の幼稚園近くを歩いていたら小さな男の子に
「ワンちゃん頑張ってねーー!!!」と大声で励ましてもらって・・・
ありがとう。ほんとにありがとね、と涙腺ぶちきれそうなオバチャンでした(嬉涙)

ところで病院で治療法が無いと言われてしまってから
ピットのために運動以外に私がしてあげられることを模索する日々。
そこでネットで知ったこんな本を買ってみました。



コレ、実は4000円以上もする本で購入悩みましたがカード払いで!(爆)





この厚さ・・・辞典というだけあって重さもずっしり。
人間の家庭の医学のような本です。
変性性脊髄症についての解説もありました。
これから読み進めていきたいと思います。






こんな本も・・・
絵本のような可愛らしいイラストで楽しく読めてわかりやすいですv
知っているようで知らなかったこともたくさん載っていてためになりますよ。








それから例の羊毛ピットですがボディに入りました。
この大きさ、チクチクしがいありすぎです(爆)
今週は仕事が忙しくて時間がとれなくて思うように進みませんでしたが
テンションが下がらないうちに完成させたいと思います(笑)