もうちょっと

昨日はピットの通院日でした。
ピット、治療をしていない時の先生は大好きでいつも診察室に入る時は大喜び。
診察台に乗るとシマッタ!という表情をする所が可愛いです(爆)

ステロイドを飲んで一週間経ちましたが今の所大きな変化はなく
どちらかと言えば足の状態は良い方向ではない気がします(涙)
診察の結果もう少しステロイドの効果を見たいとのことで引き続き金曜まで
飲ませることになりました。
土曜また病院です・・

ピット自身は相変わらず元気ですが思うように後右足が運べないのでじれったそう。
この頃はじっとしていることが多くなったかな。
でも前に進みたい、歩きたい、という彼の気持ちはとても前向きです!
この先外科的な治療になってくる可能性が高いので効果が期待できるといいなと思います(涙)

ピットの足その後

7月頃から調子が悪いピットの右後足・・

最初は股関節亜脱臼の疑いでしたが結局骨関節炎とのことで毎週通院。
今まで痛み止めと関節系サプリメント(毎日服用)で治療してきました。
経過が良かったので9月に入って痛み止めの量を少しづつ減らしたのですが
先週あたりから急にまた悪くなってしまいました悲しい

そこで痛み止めを以前と同じペースに戻しましたがあまり効果が見られません。
今は立っている時は右後ろ足が地面に着くことができず左足に添えるように
浮いたままです。
着くと痛いらしくてたまに着いているように見えても先が触れている程度で
踏ん張ることはまったくできません。

関節炎が悪化しているのではと昨日レントゲンを撮ってもらったのですが
以前撮ったものに比べ特に進行している様子はありませんでした。
(サプリはしっかり効いてくれているみたいです)

となると・・別の場所からの痛みの可能性も疑わなくてはなりません。
考えられるのは神経系ではとの先生の意見。
実は前回写真を撮った時に股関節の変形以外にも少し気になる部分があったのです。

痛みの原因を突き詰めるには造影剤などの精密検査をしなければわからないので
ピットの年齢的なことも考え今は内科的治療をしようと先生。
サプリは継続しつつステロイドを一週間飲ませて様子をみることになりました。

でもステロイドって・・?

日常当たり前のように聞く言葉ですが恥ずかしながら自分詳しい知識が無く汗
なんとなく使いすぎると怖いもの、程度の知識でしたが先生は短期間に
効果的に使う分には問題はないとのことでほっとしました(涙)

しかしステロイドには副作用があるそうで。
水を多量に飲むのでおしっこが増える、食欲が増してしまう、
免疫力が低下するので風邪などにかかりやすくなる、などらしいです。
特にトイレには気をつけてあげてねと先生からアドバイス。

家に戻ってから自分でも早速ネットでステロイドについて調べましたが
知らなかったことだらけでとても勉強になりました。
とにかくこの一週間は気をつけて様子を見守ってみようと思います。
今日は朝晩2回服用させましたがまだ特に変化はないようですひやひや
しかしもともと食欲旺盛なピットなのでこれ以上旺盛になったら困るなぁ〜(汗)

ピットの今の様子は歩く時に左後足でしか下半身を支えられないので
くねくねと腰を振る感じ。
段差も何とか降りることはできますが登る時は後ろ足で勢いをつけると
痛いらしく立ち止まってしまいますポロリ
(なので移動はほとんど私が抱えてさせています)
彼の日常生活はトイレ以外はほとんど家の中だけ。可哀想ですが・・
クーたちのおかげで退屈には事欠かないのが救いです(笑)

でも散歩に行けないのが残念で・・
というのも嬉しくはないはずの病院に行く時とても楽しそうなんです。
今は動物の便利な介護用品がいろいろあるみたいなので散歩時に下半身を
サポートしてくれる物を試しに使ってみようかとも思っています。

今後の治療がどうなっていくのか正直まだわかりません。
でもとにかく元気はいいので様子を見守っていこうと思います。
これ以上体重が増えないように注意しながら。
良い方向に向かってくれるといいんですが・・


さてそんなピットですが相変わらずクーたちとはこの通り下向き(笑)


寒くなってきたので先日猫たちにベットを買ったのですが
彼も入りたかったようでこの大きさに無理やり・・・(爆)




あーあ。ユキのベッドがペチャンコ〜・・
ごめんね、ピットにも新しいベット買ってあげるからねたらーっ

仲良し?

まだ足の裏が真っ白なバニちゃんですがピットたちと遊ばせてみました(笑)


仲良し?2ショット



一緒に伸びてみたり



窓の外に何かいるのかな?
バニちゃんも何気に参加している模様(爆)
ぬいぐるみが増えるたび家族も増えている気がします・・楽しい

ありがとうございます

ちょっと諸々たてこんでバタバタしております汗
ピットへのあたたかなお見舞いコメント本当に嬉しく拝見しております(涙)
皆様ありがとうございます!
まだお返事が書けず申し訳ありませんがもう少しばかり待っていてやってくださいね

さてピットですが・・
その後いつもと変わらず元気は良いのですが相変わらず後右足が着けない為に
体重を支える左足の方もお疲れ気味の様子で(グス)
特に滑りやすいフローリングではまともに歩けず腰砕け状態あせあせ

彼には気の毒ですが引き続き強制隔離状態で過ごさせております(涙)
この様子では復活までにはまだ時間かかるかなぁ・・
とりあえずしばらく安静を強いて経過観察ですね。

散歩ももちろん行けないので抱えてやりチッコなど庭でさせていますがこれが重い!
体重15キロのピットでこれですから大型犬だったらどうなるんだろうと
真剣に考えてしまいました(涙)

ところで毎日そんな様子を横目にマイペースなクーさんたち。
ピットの所には軽々と柵を乗り越え自由に行き来し時に一緒に眠ったりして
慰めているようにも見えます。
いつもトムとジェリーのように追っかけごっこをしている彼らですが
それもしばらくお休み・・・早くピットが元気になってくれますようにポロリ

要安静(涙)

数日前からピットが散歩の時に歩きたがらない気がしていたのですが
急に暑くなってきた陽気のせいだとばかり思っていた私。

ところが昨日の夜から急に歩行がヨロヨロフラフラになってしまって・・
右の後ろ足を着くことができず浮かせるようにして歩くのです(涙)
とりあえず日中様子を見ましたが変わる気配がなく心配だったので
仕事を終えてから病院へ病院

車に乗せる為に移動用のゲージを出したら大喜びのピットさん(苦笑)
そういえば最近どこにも遊びに連れていってあげてなかったなぁと反省汗
でも足のことも忘れてはしゃいだものだからゲージに入れたとたん
ピットはへなへなと座り込んでしまいました悲しい
こりゃ反省している場合じゃないぞと急いで病院に!!

診察してもらうと原因はおそらく関節だろうとレントゲンを撮ることになりました。
先生は苦手だけどなぜか診察室には喜んで入っていくピット。
しかも助手の若いお姉さんが大好きで無事撮影終了(爆)

結果は・・・右後足の亜脱臼とのことでしたあせあせ
前にぶつけたとか転んだとか思い当たることはなかったかと聞かれましたが
これといって覚えが・・・うーん

でも最近クーとユキがテンション高めで暴走することが多く、ピットも
一緒になって走り回っていたのでそれがいけなかったかも(涙涙)

とりあえず今の状態では幸い軽い脱臼のようなので痛み止めと安静で
経過をみましょうとのこと。
動物は言葉にできないけれどピット君だいぶ痛いと思うよ、と先生(涙)
そういえば呼吸がずっと荒くて・・・これも暑さのせいだと汗
気がつくのが遅れて本当にごめんね、ピットポロリ

お薬をいただき帰ってきましたが動かないでとピットに言っても無理なので
部屋の一角に臨時の隔離病棟?を設置。
(仕切りで狭いスペース作っただけですがたらーっ

中にやわらかいマットを置いてあげたら諦めたのか痛いのかおとなしく眠っております。
早く良くなるといいなぁ・・・グス
人間も動物も普通に元気がとにかく一番ですね(涙)

爽やかな香り

手作りが得意な友達のはーさんから素敵なプレゼントが届きましたハート
はーさんオリジナルのワン用ハーブカラーとお洒落なレース編みのサシェです。



気分が明るくなるような楽しく可愛らしい柄のカラーと丁寧に編まれた
モチーフサシェの中身はどちらも自家栽培のラベンダー。
とっても爽やかな香りなんですよ〜〜!!
梅雨時の鬱陶しい蒸し暑さもどこかへ飛んでいくようです(涙)
はーさんどうもありがとう!!


「見て見て!僕可愛いでしょ〜」



「横向いた方がよく見えるかな?」



なんて撮影してたら匂いをかぎつけたのかな?ユキが寄ってきましたよ。



「ピットってば私に内緒で何してたの?」とばかりにスリスリるんるん



「フンフン、何やら匂うわ〜」とおじちゃんの耳をペロペロ



「ちょっと、いつまで見てるの!?」とでも言いたそうなユキ(笑)



「おかーさん、ついでにこの絵はいつ出来上がるのかしら?」

好奇心いっぱいのユキさんでした・・・わはは、もう出来たってば汗



JUGEMテーマ:ペット

節目と壁

私事ですが最近立て続けに心配ごとが発生。
気持ちに余裕がなかったのですがやっと落ち着いてきましたたらーっ

きすいさん、kazuさん、小雪さん、犬鳥さん、嬉しいコメントありがとうございます!
お返事が遅れてしまってますがもう少し待っていてやってくださいね(涙)

今年は子供たちが一度に新生活に入ったせいか節目というものをヒシと感じています。
希望に胸ふくらませてのスタートもそろそろ壁にもぶつかる時期でもあり
度々家族でのディスカッションが繰り広げられみんなで泣いたり笑ったり。

壁にぶつかるのは苦しいものですが最終的には自力で越えるしかありません。
私もその度子供たちと一緒にぶつかるのですが一人でどうしようもない時に
回りの人たちにどれだけ助けられたか・・
本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです(涙)
自分もいつか誰かの助けになれたら、恩返しができたらと思いました。

何だか重い話題になってしまいましたがごめんなさい!
気分転換にクーたちの写真でも・・・笑



朝一度起きたのに畳み掛けの布団で二度寝してしまった息子。
クーも一緒にお供中(笑)




息子が登校後は朝日の当たる窓際に移動してのんびり




化け猫ではなくカメラにじゃれるクーです(爆)





こちらは可愛い箱入り娘?洗濯物を入れる籠が大好きなユキです〜

ぐっすん

この連休に片づけをしていたらひょっこり工芸用の粘土が出てきました。

捨てるのももったいないし何か作ってみるか〜と早速コネコネ。
乾燥させたら彩色しようと置いておいたのですが
一夜明けてなぜかこんな姿にーーーー!!びっくり



ピットモデルのコギフィギィアのつもりだったのですが片耳はもげて
ボディにはえぐられたようなひっかき傷が多数。
状態から一目ですぐ犯人の目星はつきましたが早速取り調べ開始です!!爆

まずはユキから・・・



「これ・・何?」

好奇心からかちょいちょいと触ってみますがすぐにプイ。
どうやら違うようです。



そして残るこの方。



見せるなりビシっ!と猫パンチ!!
しまいには粘土の鼻にかじりつき執拗に攻撃するではありませんか。
クーよ〜・・そっか、オマエだったのかくもり



「何か問題でも?」 オイオイ(泣)


こうしてあっけなく犯人は確定されましたが粘土がもう残っていないので修復不可能(涙)
作っている間は猫たちは何も興味を示さなかったので私の油断でした。
でもまた機会あったらチャレンジしてみようと思います。
久しぶりの粘土遊び、けっこう楽しかったので・・・笑



最後にオマケ



我家にはよその猫さんが遊びに来るのですがみんなで歓迎中らしいです(爆)

そんな季節なのね

今日から5月ですね〜!
気温の上昇とともに鉢の中で徒長してうなだれ始めたパンジーたちを見ていると
花いっぱいの春もそろそろさようならかなと感じます。

でもそれと入れ替わるように一斉に出始めた新緑や日に日に膨らむバラのつぼみたちが
また新しい季節の到来を告げて嬉しい限り!
今日から私も世間で言うGWに入ったので、さぁ庭仕事!と張り切っておりますチョキ

ところで庭の植物だけでなくまた季節を感じさせてくれるのはこの方々〜(笑)


外はとってもいいお天気。
窓からの風も心地良く思わず床でゴロスリしているユキちゃまでしたが





突然やってきたピットおじちゃんからのスキスキ攻撃ーーー!!!





まったく身勝手なピットおじちゃん。
気の済むだけぺろぺろして立ち去りましたが・・
まだまだ恋の季節みたいですね(笑)

そうそう、ユキとピットと言えばこんな写真もありました(爆)



普段は滅多にテーブルの上に乗ることはないのですが・・
朝のお弁当のおかずの匂いに誘われたらしいユキとおこぼれを待つ方です汗



JUGEMテーマ:ペット


ピット11歳

4月になっても相変わらず忙しくてつい日記をさぼり気味・・ごめんなさい汗
さてそんな中、我が家のピットが9日に11歳の誕生日を迎えていました!


昨日のピットさん。

夕方だったのでちょっと暗いですがバッチリとカメラ目線してくれましたチョキ
11歳になりますます頑固なピットですがとても元気です。
年齢とともに変わってきたのはちょっと散歩が億劫そうになってきたことでしょうか。
これからもずっとずっとみんなと一緒にいてね、ピットラブ


それからこの方たちもすこぶる元気で楽しい

早いものでクーは今月でもう一歳!
ユキも8ヶ月になりこの通りだいぶ大きくなりましたよ。
時間が経つのは本当に早いものですね・・・

ついでに人間の近況もちょこっと(笑)

現在私の仕事がかなり忙しくこのままだと5月の連休も関係なさそう。
なかなか絵も描けずストレス溜まり気味ですが何しろうちの大黒柱が未だ失業中。
生活もかかってるので今はとにかくお仕事優先で頑張ります たらーっ