ありがとうございます!

7/5の日記にコメント下さった応援団さん、ka-さん、ケリーママさん、きなママさん、
きっと他にも見守ってくれているお友達など皆様にご心配おかけして申し訳ありません(涙)
あたたかい励ましの数々、心に染み入りました・・
本当に本当にありがとうございました!!

実は昨日今日と休みでしたがまだお返事が書けなくて・・ごめんなさい 
もう少し待っていてやってくださいませ(爆涙)




もう大丈夫だよ
オイラのことを気遣ってくれて皆さんありがとう!






ゴハンもいつも以上に食べてるワン!


と、ピットがいつもの様子に戻ってくれて一安心していたのですが
今度はクーが・・
朝からどうも膀胱炎のような症状でトイレを出たり入ったりの繰り返し。
以前にも一度やっているのですがまたまた病院へ行くことに(泣)

診察してもらうと緊急性はなさそうで良かったのですが
結石が出来やすい体質かもということと太りすぎ(6.2)なので
今後は処方食にとのこと。(ロイヤルカナンのpHコントロールライト)
注射をおしりに一本と明日からはお薬です。
錠剤うまく飲ませられるかなぁ
やはり私にとって7月は恐い月みたいです(涙)

恐かった・・

 7月に入り仕事の土日操業がいよいよスタートしました。
諸々予定が変わり慌しいですが早く慣れねば〜です

ところで日曜の夜中のこと。
そろそろ寝ようと布団に入ったら隣にいるピットの呼吸がおかしいのに気づきました。
いつも夜はエアコンは使わず扇風機をタイマーにしているのですが
今夜はやけにはぁはぁしてるな、暑いのかなと眠い頭で考えていると
どんどんどんどん呼吸は速くなってきて(涙)

飛び起きて姿勢を変えてみたり保冷剤で体を冷やしたりしてみましたが
速い呼吸はおさまらず人間ならとっくに酸欠で意識朦朧と思われるくらいです。
突然のことにただ見守ることしかできず涙がぼろぼろ。
呼吸は速いと思ったら急に静かになってしまい思わず息が止まったのかと
こちらの心臓が止まりそうで結局こんな状態が朝まで続いて
ほとんど眠れずにピットと一夜を明かしました・・

「DMで恐れている呼吸障害がついに現れてしまったのか」

そんな気持ちばかりが自分の中で勝手に膨れ上がって
今まで漠然としか思っていなかった別れを初めてリアルに意識しました。
このままピットがいなくなってしまったらと思うととにかく恐かった。

幸い朝にはまだ息は速いもののピットは落ち着いて眠っていました。
朝ゴハンも普段と変わらず、いやいつも以上に旺盛に食べてくれて。
でも食べ終わったあとは相変わらずはぁはぁしています。

すぐにでも病院に連れて行きたかったですが落ち着いてきているし
仕事が詰まっていたので夕方まで様子をみることにして出勤。
幸い昼休みに帰るともういつもと変わらないピットでした(嬉涙)

仕事が終わってから病院へ行くと肺の様子もチェックしたいからとレントゲン。
肺はきれいで問題なくただ腹水がかなり横隔膜を押し上げているので
これが直接の原因だろうとのこと。
確かに日曜は腹水がいつもより抜けないなーと思っていたのです。
まだ神経から来ているものではないから大丈夫と先生が励ましてくださって。
腹水も確かに苦しいけどわざわざ抜くほどの量とはいえないそうです。
今までどおり内服の利尿剤でコントロールを続けていきます。
もうこれ以上増えないで欲しいなぁ(涙)

7月は3年前ピットに足の異常が出たのと去年はユキが乳び胸を発症した月でもあります。
いつも以上に気をつけたいと思っていた矢先だったのでなおさら心臓に悪かったです(泣)
ピットにはもっともっと一緒にいて欲しい。
病気は進行中ですが一緒に頑張っていこうと思います。


暑くてのびちゃう〜状態なピットとクー(笑)



まだまだオイラ頑張るよ!





こちらは土日に帰っていた息子。
どんどん髪が明るくなって今ではピットと同じ色の髪色に
耳にもなにやら穴がいっぱいの模様で母は微妙(爆涙)
友人達とバンド結成したそうで楽しそうですが学校も頑張れよー

一気に夏

 昨日エアコンをガマンした話を書いたばかりでしたが・・
今日は真夏のような暑さになってしまったので今シーズン初めてスイッチオン!
今まで扇風機でも大丈夫と思っていましたがやはりエアコンの効果は絶大ですね。
ピット、とても気持ち良さそうにクークーと眠っていました〜

いつも仕事をしながら気温ばかりが気になって。特に午後。
ピットは水が自分では飲めないし暑くても体を動かすことができません。
でも今日はエアコン様のおかげで安心して仕事に集中できました(涙)
これからもよろしくお願いしますね、エアコン様

さて今日はピットの通院日でもありました。
増えているのではと思われた腹水は幸い今日は変わらずで安心しました。
目もほとんど良い状態まで回復しましたが念の為もう一週間飲み薬の抗生物質が。
あとはいつもの利尿剤で診察終了。
とにかくこのままの状態を維持してほしい。それだけが願いです。

以下私事ですが・・
今ご依頼で絵を一枚描いていますが引き続きあと二枚控えており
羊毛フェルトはやはりご依頼のコギのお嬢様が出来上がっていますが
まだお渡しできていないので完了したらまた紹介させてくださいねv

今週末急遽東京(息子の所)に行くことになりこちらもばたばたしております。
仕事も来月から自動車業界の土日可動がいよいよスタート。
しばらく休みが平日になります。
体も歯が痛み出していたり諸々慌しいですが頑張ります〜

じめじめ・・

また日記がさぼり気味ですが・・ごめんなさい
梅雨真っ只中でじめじめのせいか我家の庭ではダンゴ虫が大運動会。
たまにかたつむりも参加したりしています(笑)

紫陽花が満開で清清しい色合いに鬱陶しさも少し忘れられるこの頃ですが
コギ友さんたちお散歩が大変ですね(涙)
短足コーギーはお腹が汚れやすい上車椅子の子たちもまた更にと思うと
みんな頑張ってと願わずにはいられず!
ピットとの散歩ができなくなってからは当たり前のように彼と歩いていた時間が
宝物のように大切に感じます。

さてそのピットですが前回の日記で脾臓の腫れで様子見でしたが
先週の診察で腫瘍系は考え難く腫れも問題になる程度でもないとのことで少し安心。
心臓と肺のチェックもいつもと変わらずでした
ただ体重が僅かですが増えているようで腹水が増えている可能性も
目やにはだいぶ良くなりましたが抗生物質はもう一週間飲ませることになりました。

首の力はますます弱ってきて常に顎を下につけている状態で
よだれが多いことも有り前足や顎から首にかけて汚れやすいです(泣)
これじゃいい男も台無しだーとぼやきつつ毎日拭いている私(笑)

水も食事も首を上げてやる介助が必要ですが頑張って食べていますよ。
最近食事の時に鼻から誤飲してしまうことが出てきたので
肺炎の危険もあるので注意しています。


ゴハンが生き甲斐




寝たきりだけど元気だよー





ウトウトネムネム・・・

ピットがすやすや眠っているのを見ていると何だかほっとして。
これからの暑い季節も少しでも快適に過ごせるように気をつけてあげたいです。

通院日

今日は週に一度のピットの通院日。
腹水の具合もしばらく落ち着いていて安心していたのですが
どうも脾臓が腫れているようです。

昨日から右目もしょぼしょぼ、点眼剤が難しいので内服薬にしてもらいました。
脾臓の方は経過見ですが圧迫排尿がちょっと怖いなぁ(涙)

食欲は相変わらずなのが救いですがまた麻痺が進んできたのか
食べるのがつらそうになってきました(涙)
時々詰まらせたようになるので恐くてゴハンタイムは付きっ切りです。
ゆっくり食べるピットを励ましながら一緒の時間を過ごしています。

介護グッズ

 ピット、先週の中頃少しだるそうな日があり心配でしたが元気復活!
普段と違う様子だと気になってしまいますが多少元気がなくても
食欲は変わらず腹水は相変わらずあるものの今の所は
おなかの調子も全く問題ありません。
このままを維持してくれることを毎日願っています。

ところで今日はピットのこんな介護グッズをご紹介。


かなり麻痺が進行してきたピット。
最近は首を支える力が弱り筋肉も落ちている為全身脱力状態(涙)
抱っこするとふにゃーと柔らかくて胴の長い体をを支えるのに
両手だけではしんどくなってきました(体重は病気前と同じ13堊宛)

普段家で行う排泄時などはいいけれど通院の時の移動が大変で
担架があったらと思い探してみたのがこれです。
参考までにこちらで購入しました。

最初は布で自作しようとも思いましたが多分失敗の可能性大(涙笑)
ネットで探したところ比較的手ごろな価格でこれを見つけました。
本来寝たきりワンちゃんをお風呂に入れる為の介助品ですが
担架としても使えます。


移動用にはこんな感じで。
巻き巻きピット~笑






前後の持ち手を使い運びます。
注意しないとたまに後ろからズリ落ちたりしますが・・

週に一度の通院はもちろん先日の息子の引越しにも大活躍でした。
病院の先生方からもこれは便利だねと評判も上々~
便利で助かってます。



体が包み込まれるので安心するみたいです。
ただ長い時間巻きすぎると熱がこもるので要注意。



と、書いてる矢先からやっぱり怒るピットだったりして(泣)




そして動けなくなったピットにダンナが作ったベッド、以前に紹介しましたが
ちょっとバージョンUPしましたよ(笑)



ピットの介護で私の腰に負担がかかりがちなので
高さ調節ができるテーブルを利用して(リサイクルショップで発見)改造。
とはいえ動けないはずのピットとはいえ高すぎるのは危険なので
家族の目が無い留守番時は以前と必ず同じ高さにしています。

これからも病気の進行具合で更に工夫が必要になってくるでしょう・・
まだ硬いものもそこそこ食べられますが危なっかしいので
小さく砕いてゆっくり与えています。
噛む力が奪われるまでは少しでも楽しんで欲しいな。
嬉しそうに食べるピットを見ているとしみじみそう思ってしまいます。
頑張ろうね、ピット!

14歳に

3/11の震災以来仕事のスケジュールが不安定だったり
その間息子を東京に送り出したりと日常生活のリズムが変わって
ついつい日記もさぼり気味になってました・・ごめんなさい

ところで一日遅れてしまいましたがピット、昨日で14歳になりました!
今までで一番嬉しい誕生日だったかもしれません(涙)


9日が雨予報だったので前日に撮ったピット。
毎年誕生日は玄関で記念撮影しています。

変性性脊髄症で今はすっかり寝たきり爺ちゃんのピット。
麻痺が進み首を上げることがしんどくなってきていますが
幸い食欲も変わらずとても元気です!
恒例のストレス解消布団の綿出し大作戦(笑)も続いてますよ〜



「写真撮影は手早くしてね」

相変わらずカメラ嫌いなピットさんです
ピット、14年も一緒にいてくれてありがとう!!
これからも一緒に病気と闘っていこうね。約束だよ。




こちら4/2の息子の引越しに同行した時のピットです。

寝たきりは体に熱がこもりやすいのでクールマットも敷いて。
好天に恵まれたのはいいけれど車内の気温が高めになりがちで
換気、水分補給と熱放出に体の位置も頻繁に変えたり
前回のように苦しい思いをさせないよう注意して無事引越し完了。
おかげで息子との別れを寂しく思う余裕もなく東京をあとにしました(爆)





そして早いもので来月はいよいよデザインフェスタです。
またピットには付き合わせてしまいますが・・ヨロシクね、ピット!






「アタシも応援してるからね、ピット

ユキもクーもどうかみんなみんな元気で側にいてね・・
毎日そう願わずにはいられない少々涙もろくなってる私なのでした。


最後に日記さぼってる間に満開を迎えた花たちを。

続きを読む >>

ピットの様子

 しばらくピットのことを書いていませんでしたね

話がさかのぼりますが息子の卒業式後PCディスプレイの調子が悪くなり
騙し騙し使っていましたがなにやら怪しい音まで出るように。

仕方なく買い替えたのですがnewモニターになかなか目が馴染めず
画面を見ていると目は痛くなるわ頭痛はするわで苦痛で
やっとこの頃目も慣れてきてくれまして今までついPCから遠ざかってしまい
日記もさぼったままですいませんでした(泣)

さてピットですが同じ頃少し元気がなくなっていました。
増えることもないけど減ってもくれない腹水が原因と思われ。
目の様子もおかしく焦点が合わないと感じることが度々ありました。

そのうちに左目の瞬膜が腫れたようになり
チェリーアイの赤くないような感じになってしまいました。
食欲もあまりなくて一日一食分くらいしか食べてくれません。


当時の写真。

「アンだよぉ〜見るなよ!」
と、不機嫌この上なしの彼
日々ガウガウで一日に一度は噛みつかれていた気が(涙)

さっそく病院で診ていただくと目はおそらく麻痺から来ているとのことで
ビタミンB群のサプリが処方されました。
心配していたような眼病の類ではないとのことでちょっと安心。
腹水もあるので利尿剤も引き続き使うことになりました。

目薬も点せる様ならともらいましたが予想通り?
火に油を注ぐ結果となり一度のチャレンジで終わりましたとさ(涙)

そして一週間後、だいぶ良くなりました!


おかげさまで目が良くなっただけでなく食欲もすっかり戻りました!

昨日再度診察してもらいましたが良くなったねーと先生が一言。
体重を測ると食事量は変わらなかったのに300グラム減で
どうやら腹水も減ってくれたようです(嬉涙)
そういえばこの頃おなかがパンパンになるようなことがなくなりました。
とはいえまだ減らしたいところで引き続き利尿剤ですが。

今回のことは何がいけなかったんだろうと色々考えましたが
ずっと飲ませていたサプリのプロアントゾンをうっかり切らしてしまい
4〜5日与えられなかったのですがそれが原因かもしれません。
(それしか思い当たらなくて





こちら今日の朝ごはんの様子。

ドライのままでは食べづらくなってきたので少しふやかしてます。
ちなみにピットのフードはずっとアイムスのユカヌバ。
牛を含むものにアレルギーがあるのでラム&ライスです。
元気な頃と今も量は変わりません。
サプリ類は今まで混ぜていたのですがふやかすようになってから
食べてくれなくなったので好物のパンに包み与えています。




お水もガブンチョガブンチョたくさん飲みます。
病気が進む一方で回復が見られるのは本当に嬉しいことです!






いつも布団に寝てばかりではつまらないだろうと時間を見つけては
視点を変えてやっています。
ピット、まだまだ頑張ってます!

やられたー

 タイトルですが・・気をつけていたのに噛まれてしまいました
仕事に羊毛に毎日酷使している右手親指をガブンチョと。

口元についたゴミを取ってやろうとしたら目にも止まらぬ速さでした(泣)
ジンジン痺れてますがなんとか動くので大丈夫かな。
怒りのぶつけどころが無くしばらく一人泣く私でした(笑)

ところでピットの腹水ですがまだ少し減ったかな?程度
利尿剤でおしっこがたくさん溜まると思うので圧迫排尿の回数増やしてます。
幸い苦しそうな様子もなく食欲も変わりませんが腹水は恐いので要注意ですね。

ピットの様子に変化があると真っ先に心配するユキ、
昨日も病院から帰ると玄関の扉にへばりついて鳴いていました。

実は一昨日ピットが日中の留守番中に体を支えていたクッションをひっくり返し
それが顔に被ってしまって苦しかったらしいのですがユキが二階にいた息子に
ピンチを知らせに行ったようです。
ユキ、ありがとね(涙)

最近仕事中にピットが心配でなりません。
いよいよ目が離せなくなったら仕事場に連れて行くしかないかとも思っています。
これから必要になってくる本格的な介護についてもまた心構えしなければ・・


昨日のピットの腹水で色々調べていたらたまたまDMについて
わかりやすく解説してくださっているブログに行き当たりました。
リンクフリーとのことでしたので紹介させていただくことに。
こちらブログ様の2/20の記事です。よかったら飛んでみてくださいね。

腹水

ここのところ仕事に追いかけられっぱなしです
片付けても片付けても終わらない量で4月まで続く模様

早出、残業、土曜出勤で何とかやりくりしていますが
ピットの介護もありあっと言う間に時間が過ぎてしまって。
来週は息子の卒業式も控え諸々気持ちも慌しく
少しのんびりしたいなと思うこの頃です(涙)

ところで今日は朝はいつも通りのピットでしたが昼休み家に戻ると
おなかがパンパンに張って少し苦しそう
おしっこをさせるのに膀胱が押せないくらいでしたが何とか出すことができました。

とりあえず病院に電話して様子を伝えましたが生憎先生は手術中。
ピットが心配でしたが幸い娘が休みで家にいたので
様子を見てくれるよう頼み仕事が終わってから速攻で病院へ!

結果は・・腹水が溜まっていました。
前足の動きが悪くなり今はほとんど寝た状態のピット、
先日の血液検査で肝機能が落ちているのはわかっていましたが
どうやらそれが進んできたようです。
腹水対策として利尿剤が5日間処方されたのでそれで経過をみます。
ポンポコリンのおなかがしぼんでくれるといいのですが・・・
ちなみに本日の体重は13.2圈
いつもより少し増えていて腹水の分かと(涙)

元気でいてくれるピットではありますが徐々に色々な問題が出てくるでしょう。
先生とも相談しながらピットと一緒にこれからも頑張りますね。



 

今朝気持ち良さそうに寝ていたので思わず撮った一枚。
少々半目気味ですが(爆)
あたたかくなってきてお昼寝も気持ちいいのかな。
春が待ち遠しいです