コギ欠乏症

 日記を書こう書こうと思いながら相変わらず時間に追い越されてばかりの私
メールのお返事も滞ってしまい頂いた方には申し訳ありません
先月末にピットの9度目の月命日を迎えまた思いを馳せている今日この頃です。

寂しさは変わらないものの時間薬のおかげか確実に涙は減りました。
麻痺で動けない故いつも定位置にいてくれたおかげか今も変わらず
あの頃と同じようにピットがそこにいてくれる気がしています。
しかし夜眠る前になるとたまにこみあげてくるものが我慢できずほろっとしてしまったり。
心に開いた穴はまだまだ当分工事中みたいです(笑)



ピットも私もお友達から頂いた数々のあたたかいお心遣いに今も囲まれています・・・
本当に本当にありがたくて幸せなことだと(爆涙)
最近ピットの写真をもっといっぱい飾ろう!と思い立ち画像選びをしていると
これまたウルウルしてしまって駄目な母ちゃんですが(苦笑)

ピット亡き後我家には犬がいなくなってしまいましたがクーとユキのおかげで賑やかです!
二匹が今まで以上に可愛くて仕方ないですが猫は気まぐれでこればかりは
種類の性質上仕方ないのですが犬がいかに人を受け入れてくれる存在かということを
今更ながら感じてすっかりワン、というかコギ欠乏症を自覚せざるを得ません(泣笑)
ピットと暮らした14年半の幸せを振り返りありがとうねと話しかける感謝の毎日です。

実は一週間ほど前にクーが両前足の肉球の皮を剥く怪我をしてしまいました。
元気そうなものの普段あまりベタベタしないクーが私から離れず出血もあり
心配で久しぶりに動物病院で診ていただきました。うるるんちょをこらえつつ・・・爆
時期的なこともあり化膿止めに抗生物質を服用させたおかげかかなり塞がってきて
ほっとしているところです。


クー、傷が治ったらまた遊ぼうね☆




ユキはトラブルもなく元気に過ごしています!
いつもこのふかふかベッドがお気に入りで丸まってますが・・・そろそろ暑くない?

そうそう、報告をしなくちゃと思いつつきちんと書いていませんでしたが
乳び胸を発症した妹宅のちーちゃんも幸いその後元気にしています!

1月の発病後、肺に溜まったリンパ液を定期的に抜いてもらいながら
効果のあると言われるルチンの投与を続けたところリンパ液の滲出が止まりました。
(念のため今もルチンは引き続き与え続けています)
ユキと同じく肺へのダメージは避けられませんでしたが元気に暮らしていますよ(感涙)
心配、お気にかけて下さった皆様方どうもありがとうございました(涙)




最後に工房blogにも紹介しましたがチビコギたちと足付き子スズメちゃんです〜
羊毛チクチクしつつお絵描きも進めてますがうっかりすると机にクーが居座り
パステルを落とす悪戯をしてくれます。
絵に被害がないよう戦々恐々・・気をつけよう(泣)
コメント

クーちゃんの怪我は心配ですが
ママはじめ、みんな元気そうで何よりです。
ママは梅雨空のようですけどね(^_-)グシグシ

コギ友さんが入院なさっててね、お嬢さんは面会で会えるけど
闘病中のコギちゃんに会いたいと切実に思ってらっしゃるのを知り
ゴロンとへそ天しているルークを見て普通の平穏の幸せをつくづく感じています。
傍にいてくれることのありがたさ、実感しますね。
コギと暮らしている方はみな、コギ中毒症だもんね(笑)
それにしてもピットママには“日にち薬”は効果ないみたいだね。
ピット君か空で笑ってるぞ。泣き虫ママだねって。

この前の電話で、絵に関していろいろ励ましてくれてありがとうね。
なのに今全然描けないの・・・
教室の宿題とご注文品を掛け持ちでこなしてたのが不思議なくらい
のんびりしちゃったら億劫になってしまっている自分が情けないです。
またピットママに叱ってもらわないといけないわ(笑)

  • rubicomama
  • 2012/07/07 20:58

☆rubicomamaへ

お返事すっかり遅くなってしまって・・ごめんねー!!
いつも気にかけてくれて本当に本当にありがとう(涙)
おかげさまでクーの怪我もすっかり治ったよ。
一時はかさぶたになった所がまた剥けてジクジクしてたけどもう大丈夫。
心配かけちゃってごめんね。

>ピット君か空で笑ってるぞ。泣き虫ママだねって。

あはは〜こればかりはやっぱりなかなか・・ね。
自分でもこんなに引きずってしまうとは想像もしていなかった。
普段は全然大丈夫なんだけど何かの拍子に入る涙スイッチはコントロールできないのよ(笑)
日に日に暑くなると去年のピットと過ごした夏をどうしても思い出してしまって。
ピットは私の涙が嫌いだったからメソメソしたら駄目ってわかっちゃいるんだけど。
ほんとるびこママの言うようにきっと向こうで“かーちゃん泣くなよ”って言ってそう(爆)

入院されているコギ友さんも早く回復して一日も早く日常生活に戻れますように!
ワンの病気はもちろんだけど人間だって身体が元気じゃないと悲しいもの。
動けなくなったピットを介護している間は私は何があっても頑張らないとといつも思ってた。
今はピットを最後まで看てあげることができて幸せだったなって。
ピットにはたくさんのことを教えてもらって小さなことにも毎日感謝。
当たり前に過ぎる毎日ほど幸せなことはないんだよね。
この頃は想定外な天災や事故もあるしニュースを見ると胸が痛むよ・・・涙

>のんびりしちゃったら億劫になってしまっている自分が情けないです。

いやいや私もそうだよ〜ネットまで気力が回らなくて(泣)
充電期間も必要だからお互い無理は禁物で行こうね♪
今の季節は特に梅雨のジメジメや暑さも気力を奪われるし(涙)
仕事と家事だけでも大変だよ、身体壊さないよう適当に頑張ろうね☆笑 

  • ピットママ
  • 2012/07/17 10:59