無事旅立ちました

今日は無事にピットを送り出してきました。
朝から爽やかな秋の空気が感じられる一日でした。

娘は日曜も仕事ですが遅刻させてもらい息子も東京から始発で駆けつけてきました。
そして大切なコギ友はーさん、愛犬詩音君も一緒に式に立ち会ってくれました。
はーさんはピットが亡くなった日も勤務を終えたばかりだったのに
詩音君と我家に駆けつけてくれていて今日もまた・・・本当にありがとう(涙)
みんなが見守る中、無事にピットをお空に旅立たせることができましたよ。



色々ご報告をしたいのですが目がどうしても開いてくれません(涙)
溜まった寝不足が邪魔をしているようでまたあらためて。
とり急ぎ画像だけですが・・簡単でごめんなさい。

昨日から続々とお友達からの真心こもったメッセージと共に届いたお花たちです(涙)
部屋中たちこめる良い香りがピットを送った寂しさ、悲しみをあたたかく包んでくれます。
私もピットも本当になんて幸せ者なんだろうと嬉しくて感激で・・言葉にできません。
日記でも本当にたくさんの皆様からお気遣いあふれるお言葉を頂戴し
どれだけ救われているかわかりません!感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様ありがとうございました!!

ピットは小さくなって帰ってきたけれどやはりいなくなってしまった寂しさは
想像を超えていました。時々波が突き上げるように涙が湧いてきますが
冷静にそれを見つめる自分もまたいます。
しばらくは気持ちの波との葛藤と思いますがあまり無理せず
静かに過ごせたらいいなと思っています。

寂しいのでフェルトで作ったピット2号を引っ張り出しぎゅうっと抱きしめると
少しですが寂しさが薄らぐ気がします。
やっと本当の意味での出番が来たね、2号君よろしくっ(笑)



 

たくさんの綺麗なお花に囲まれて棺におさまるピット。
ピットはとても不思議なことですが亡くなってから体がずっと柔らかいままでした。
おかげでただ眠っているようにしか見えなくて失った寂しさがかなり安らぎました。
家を出るまで声をかけるとぱちっと目を開けてくれそうでしたよ。
体があるうちに早く戻っておいでと何度声をかけたかわかりません。
当然無理とわかっていてもかけずにはいられませんでした・・




この写真は昨日撮ったものです。
息を引き取ってから丸一日以上経過している足にはとても見えないでしょう?
体全体もほぼ生前そのまま、足の裏も最後までプニプニでした(涙)

きっと神様が私が大好きなピットが悲しい亡骸になってしまう姿に
耐えられないと思ってプレゼントしてくれたのかなと勝手に思っていますが
実は全身に麻痺が進行し筋肉の落ちた体は硬直しないらしいです。
何だか魔法みたいで・・不思議でしたよ。
最後までピットは色々なことを私に教えてくれました・・涙


まだ皆様にコメントのお返事を返しきれていなくて本当に申し訳ありません(涙)
お返事の順序なども多少前後している部分もあるかもしれませんが
どうかお許し下さいね。
お一人お一人ゆっくり拝見させていただいて嬉しい気持ちでいっぱいです!
メールを下さった方にもまたのちほどお返事書かせていだきますね!
本当にありがとうございました・・!!
コメント

ピットくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

本当に眠っているように安らかなお顔で今にも目を覚ましそうですね。
ピットママさんのお気持ちをお察しすると涙が溢れてしまいます。
いつまでもピットくんのことは忘れません。
姿は無くてもいつもピットママさんと一緒にピットくんは居てくれますよ。
どうぞお体を大切になさってくださいね。
ご返信はお気になさらずに。
またいつかお話できる事を願っています。

  • ka-
  • 2011/10/03 01:21

ピットママさん...

ピット君、天国へ旅立ってしまったんですね...
もう、亡くなったとのお話も読んで涙が止まらなくって...
なんて声かけていいかってずっと思いながら書けずにいました...
本当に、本当に、親孝行で可愛いピット君...
最後にご家族の方やお兄ちゃんとお会いできて嬉しかったよね...
そういう時間を待っててくれて、最後のお別れなんて...
ピットママさんの心境をお察ししたら、もう言葉がありません...
突然すぎて、必死にピットくんのお名前を叫んで混乱し、
放心状態でどうしょうもなかったと思います...
今も、とってもとってもお辛いですよね...涙が止まりません...

ピット君...今にも目が覚めそうなお顔で...
お花さんに囲まれて、見送ってもらったんですね...
鳥肌が止まりません...本当に大切にされてたピット君...
ママさんは、特に愛して、最後まで大事にされてたので、
その思いを思うと、言葉が見つからず戸惑いばかりです...
ピットママさん、心の中にぽっかり穴があいて、表現できない辛さだと思います...
ペットロスになってしまうと思います...
年をとったコは、余計に愛おしく感じて一分でも一秒でも一緒にいたいって思うと思うので、
どうしても辛すぎてしまいますけど...いつか笑顔が戻る日を願っていますね。。。
ピットママさんのされてたお世話は、本当に素晴らしいほど...
ピット君を懸命に支えて、治ってほしいと頑張ってらしたんですよね
そんなお気持ち、ピット君にも伝わってると思いますよ...
ママ、ありがとう。。って凄く感謝して傍で笑っていてくれてると思います...
大変な事ばかりだったと思います...
ピットママさん...お疲れ様でした。。。
本当に幸せなコギちゃんでしたね。。。
姿は見えなくても、ずっといつも傍にいてくれてますから...
泣いてばかりいると、ピット君心配しちゃいますよっ。。。
そんなすぐには、気持ちの整理もつきませんし、
精神的におかしくなりそうですけど、元気だして下さいね。。。
ピット君のご冥福を心からお祈りいたします...

ピット君へ...
病気になってどんなに苦しかったのかな...
歩けなくなっても、ママさんの愛に包まれて幸せだったね...
本当に苦しかったね...辛かったね...
今頃、その苦しみから解放されたかな...
もう姿は見えなくなってしまったけれど...
いつまでも優しくて可愛いままのピットちゃんでいてね...
ご家族のみんなを天国から見守っててね...
本当に残念で無念でいっぱいです...
今まで沢山の笑顔をありがとう...

ピットママさんへ...
本当にお辛くて仕方ないと思います...
涙ばかりで食欲もないですよね。。。
その辛さ、取り除いてあげたいくらいです...
何も出来なくて悲しくなってしまいますけど...
お体お大事になさって、ちゃんと栄養も摂って下さいね...
倒れちゃったら、みんな心配しますからね...
ますます寂しさが募って、抜け殻にならないか心配です...
なんて言っていいかわかりません...ごめんなさい...
とにかく、ピットママさん...無理はしないで下さいね。。。
私も、お返事がほしくて書いてないです...
本当に残念で仕方なくて...なので、気になさらないで下さいね。。

はじめまして。
るびこママさんのトール&わんこ仲間のなおと申します。

こんな機会に初めてコメントさせていただくのが申し訳ないことのような気もするのですが、以前からピットままさんのお話は、るびこママさんからよく伺っていましたし、HPも拝見させていただいていておりましたので、なんだか他人事とは思えなくて・・・。

お花に囲まれたピットくんの写真を見て涙があふれてきました。病気はつらかったと思いますが、献身的に介護されて、本当に大事にされたピットくんは幸せだったと思います。

私もペットロスの経験はあるのですが、今は本当に本当におつらいと思います。こればかりは時間がたたないとどうしようもないのですが、どうか少しずつ元気になっていってくださいね。

かわいい、かわいいピット君、天国で安らかに過ごしてね。いっぱい、いっぱい走り回ってね!


  • なお
  • 2011/10/03 13:28

ピット君 大好きなママ・パパ・お兄ちゃん・お姉ちゃんに見守られて旅立ったんですね。
ピット君も嬉しかったんじゃないかなと思います。

亡くなっても身体が生きていた時のように柔らかかったんですか?
麻痺で筋肉が落ちたワンコの身体 硬直しない事初めてしりました。
我が家のプチは……残念ながら硬くなってしまいました(T_T)

硬くなっていく 我が子を見ているのって本当に辛いです……
ピット君は、そんな辛い思いをピットママさんにさせたくなかったんですね。なんて親思いのいい子なんでしょう。

ピットママさんの気持ちを思うと……まだなんて言葉をかけていいか……

今は本当に辛いと思います。泣きたい時おもいきり泣いて下さい。

時間かかってもいいから、元気な笑顔をピット君に見せてあげて下さい。ピット君は、ゆっくり待っていてくれるはずですから。

今は、ゆっくり身体を休めて下さいね。

  • プーちん
  • 2011/10/03 16:08

はじめまして。
まずは、ピット君のご冥福をお祈り申し上げます。

お花に囲まれたお顔、とっても幸せそうですね。
これからは、おもいっきり走っているのでしょうか?

こちらにたどり着いたのは、昨日、MRI検査をした結果、
うちのコギが、変性性脊髄症の疑いの診断でした。
今は、右後足の麻痺ですが、踏ん張って立つことができません。
少しでも、辛いのがなくなる方法はと検索して、
こちらにたどり着きました。

進行を止めること、治療方がないこと、正直ショックでした。
でも、うちのコギ、笑ってます。
だから、がんばります。

また時々、お邪魔してもよろしいですか?
初めてお邪魔して、こんなコメントですみません。

  • しっぽ
  • 2011/10/03 19:20

ピット君、ホントに寝てるよう・・・
冗談でしたって起きてきそうな顔ですね。
こんなに早く逝ってしまうなんて思ってもみなかったので、うまく言葉が出ないし、まだ信じられない気持ちでいっぱいです。

ママさんが連休になるまでガマンしてくれて、最後までピット君はママさん思いのとってもいい子ですね。
最後に東京まで楽しくドライブできたし、ママさんの嬉しそうな顔見て、これで安心して天国に行けるって思ったのかな。

私は東京に行ってよかったと思います。
もしそれで寿命が少し縮まったとしても、ピット君は少しの間ママさんを独り占めしながらドライブ出来て嬉しかったと思いますよ。

天国に行ったら、今まで歩けなかった分いっぱい走りまわって、いっぱいご飯食べてね。
そしてママが泣きすぎて倒れないように見ててあげてね。
そして時々夢に現れて、元気な姿を見せてあげてね。
ピット君お疲れ様でした。

 今晩は。先日はメールで、どうもでした。
 
 ピット君、逝かれたのですね...。とにもかくにも、御冥福をお祈り申し上げます。
 数回程ですが直にお会いしたし、(勝手に)ケロロやゴルゴとかで描かせてもらったしで、自分もその分...。

 自分の中では、ママさんとピット君は、絶対の永久不変のペアです。来世でも、そのまた次の来世でも、ママさんが飼う犬はピット君で、ピット君の主はママさんなのです...。

  • 犬鳥
  • 2011/10/03 23:29

ピットママ大丈夫?無理しないでね?

ピットくんホントに寝てるみたいだね!
信じられないよね。。
(電話では、ぎゃーぎゃー騒いでゴメン^^;)
でも、、、体はなくなっても、
ずっとピットママの傍にいてくれてるよ^^
今も・・・感じるでしょ?また声も聞こえる?^^

寒くなってきたので身体、気をつけてね!
ピット君2号と一緒に寝るんだよ〜
身も心も温かくなるよ^^

あ、例の…確認しました。
ちょいケバい?(T−T)

  • みくりんママ
  • 2011/10/04 00:17

☆ka-さんへ

ka-さんお返事が遅くなってしまいごめんなさい(涙)
気が付けばあれからもう2週間が過ぎてしまいました。
今までずっと私やピットのことをお気遣いくださって本当にありがとうございました!

DMの先輩杏奴ちゃんの存在には本当に力を頂いてました。
ka-さんがおつらい中ご連絡下さったのがつい昨日のことのようですが
とうとうピットも旅立ちました。
女のコ大好き男なので向こうで杏奴ちゃんにしつこくしていないか心配です〜(涙笑)
虹の橋にお友達がいると思うとピットは一人じゃないから大丈夫、と思えます。

ピットの闘病中はお忙しいにもかかわらずご親切にアドバイスいただき
がんばってこれました。亡くなる前にも気になることに親身に耳を傾けて下さり
貴重なプロのご意見に助けられましたし感謝してもしきれません(涙)
心のこもったお花やお手紙も嬉しかったです!!
こちらこそ闘病は終わってしまいましたがまた機会がありましたらお話させて下さいね♪

それにしても時間がたてば寂しい気持ちはきっと楽になると思っていたのに
どういう訳か今ひとつスッキリしません。陽気のせいもあるのかな。
でも元気で毎日仕事はしているし家では猫たちと遊んだり
けっこう明るく過ごしているんですが時々心にぽっかり開いた穴の大きさを感じ
言いようの無い焦燥感に苛まれるのが仕方ないのはわかっていても苦しいです。
なかなか涙からは卒業できませんが焦らずピットと向き合っていきますね。
ka-さん本当にありがとうございました・・!

  • ピットママ
  • 2011/10/15 01:03

☆きなママへ

きなママこんにちは!
とてもお心のこもったお悔やみありがとうございました(涙)
早くお返事をと思いながらなかなか追いつかなくて頂いてから
既に二週間近くも経過してしまいましたね・・ごめんなさい。
きなママのやさしいお気持ちにはとても救われていますよ♪
私やピットへのあたたかいお気遣いに感謝するばかりです。
ピットもとても喜んでいると思います!!
本当に本当にありがとうございました・・感涙

ピットがいなくなってしまって、でも頭ではいつも近くにいてくれると
自分に言い聞かせて毎日を過ごしています。
時間が経てば経つほど寂しさは募りまだ涙と縁が切れませんが
おかげさまで睡眠もとれていますし元気ですので心配しないで下さいねv
猫たちが寂しいのか今までかまってやれなかった分なのか
遊んで〜とまとわりつく時間が増え相手にするのにも結構忙しく
嫌でも気が紛れます(笑)猫たちがいなかったら耐えられなかったかも。

ただ・・長いことピット中心だった今までの生活があの日を境に
ガラリと変わってしまったのにはなかなか慣れません(涙)
時間は余るはずなのに何だか何もしないで一日が過ぎて行くような気がして。
まだしばらくこんな状態との葛藤と思いますがフェルト制作も進めていますので
ぼちぼちやっていきますね☆笑

ところできなちゃんもきなママもおかわりないですか!? 
秋も深まり暑い日もあるものの寒くなってきますからくれぐれも
お体ご自愛下さいね。
きなちゃん、ピットの分までもっともっと長生きしてね・・!
これからもずっとママやパパの側に寄り添ってしてあげてね。
少し時間を頂いてしまうと思いますがまたお礼に伺わせていただきますね(涙)
ピットはいなくなってしまったけれど変わらずコーギーを愛していきますので
これからもよろしくお願いします。
きなまま、たくさんのあたたかいお気持ち本当にありがとうございました!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 08:04

☆なおさんへ

なおさんこちらでははじめまして!
お返事が遅くなってしまってごめんなさい(涙)
もたもたしているうちに時間ばかりが過ぎてしまって・・・
こちらこそなおさんにはいつもるびこママの所で拝見しているので勝手に親近感を持っておりました♪
こうしてあたたかいお声をかけて頂き本当に嬉しく思っています!
ありがとうございます・・!!涙涙

>私もペットロスの経験はあるのですが

そうですか・・なおさんも見送られた経験があるのですね(涙)
私も亡くしたのはピットが初めてではないのですがこんなにも身近で
一緒に寝起きし長く暮らした犬はこれまでにない経験だったし
何よりも二人の子供達の成長と共にでしたから犬とはいえ家族と同じ。
病気と闘ってきたこともまた思いが深く自分で考えていた以上に
ピットを失ったことへの喪失感は大きかったです。

時間が経てはこの気持ちは少しは楽になるのかと思いきや反対であることにも驚いています。
とはいえやはり時間薬しか今は頼るものがありませんが周りの家族や友人たちが
ヘナヘナな私を支えてくれて・・なおさんにもこうしてあたたかいお言葉をいただいて
私もピットもなんて幸せ者なんだろうと日々実感、元気にならなくちゃねと
ピットにも毎日話しています。
寂しさはなかなかぬぐえませんが楽しかった日々を思うと笑顔になれます!
日々の忙しさにも救われ元気に過ごしていますので大丈夫ですv
時々わっと涙は溢れますがしっかり羊毛もチクチクやってます(笑)
ちびコギたちが増殖しつつありますのでよろしければまた見てやって下さいませ♪

なおさんとのご縁もピットが繋いでくれた大切なものなんだなとしみじみ感じます・・
秋も深まってこれからはトール制作に集中できる季節ですし
るびこママと共にこれからも頑張って下さい!
寒くなってきますのでお体もどうかご自愛くださいませ。
なおさん、本当にありがとうございました!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 09:13

☆プーちんさんへ

プーちんさんこんにちは!
お返事が二週間も遅れてしまいごめんなさい(涙)
ピットや私にあたたかいお言葉をかけて下さって感謝しています(涙涙)
本当にありがとうございました!

ピットのことではプーちんさんにもおつらい思いをさせてしまったと思います。
プチ君を亡くされてまだ日が浅いのに申し訳なくて。
でも愛犬を亡くした者同士としてまた色々お話させて頂けるかなとも・・(涙)
プチ君、亡くなったあと体が硬くなったということはまだ筋肉がしっかりしていた証拠ですよ!
ピットはDMの麻痺で硬くなるはずの筋肉が全身から失われていたんでしょう。
プチ君、16歳だったというのにしっかりした体だったんですね。立派です!
DMが直接の原因かわかりませんが本当に突然の旅立ちだったんでしょうね。

プチ君もピットも今はきっとのびのび自由に走り回っていると思うと寂しさも和らぎます(涙笑)
お互いまだつらい時期ですが楽しかったことをたくさん思い出してこれからも
いっぱいワンたちと話をしましょうね。プーちんさんありがとうございました!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 12:43

☆しっぽ様へ

しっぽ様はじめまして!ピットママと申します。
お返事がこんなにも遅くなってしまいごめんなさい。
こちらがこんな時で申し訳ありませんのに真心こもったお言葉、
本当に嬉しかったです!どうもありがとうございました(涙) 
ピット共々心よりお礼申し上げます。

しっぽ様のコギちゃんも変性性脊髄症の可能性があるとのこと、悔しいですね・・
おつらい中お話聞かせて下さってありがとうございます(涙)
私も同じ経験をしてきましたからお気持ちはとてもわかります。
しかもピットも同じく右後足からの発症でした。
あれから約3年2ヶ月・・ピットはお星様になってしまいましたが
経過を綴っていますので些細なことでも何かご参考になることがあれば幸いです。

この病気は難病で確かに治療法はまだないとのことですが
今後医学の進歩で進行を止めるお薬ができてくれると信じています。
つらい病気ではありますが徐々に進行しますのでその間にやれることはたくさんありますよ!
しっぽ様が前向きでいらっしゃるのできっと既に色々と調べていらっしゃると思います。
私などでは何もできませんが周囲にもこの病気の先輩がおりますので
何か心配ごとありましたら気軽に声をかけて頂ければと思います。
どうかワンと一緒に頑張って下さいね!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 12:44

☆ブレイク&ラシャママさんへ

こんにちは!
お返事がすっかり遅くなってしまいごめんなさい・・
何だか時間ばかりがどんどん過ぎてしまって(涙)
つらい内容の日記でしたが見て下さってピットや私にもあたたかいお言葉、
本当に感謝しています。ありがとうございました!

ピット、そろそろ覚悟はしなければいけない時期でしたがこんなにも急に
逝ってしまうとは全く想像もしていませんでした。
でも書いて下さっているように頑張って最後に思い出を残してくれましたよ。
その時はまだ頑張れると思っていましたが振り返ってみればきっとかなり無理をしていたんでしょうね。
ピットに感謝するばかりの毎日です。
それにしてもブレイク&ラシャママさんとせっかくお友達になれたばかりでしたのにとても残念です(涙)
ピットが頑張っている間には励ましのお言葉がとても嬉しく心強かったです!

早いものであれから二週間が過ぎましたが正直まだ現実感がありません。
朝起きて夢だったらいいのにと何度も思いますが悲しいかなそんな訳もなく。
姿が見えなくなるってつらいものですね。
叶わないとわかっていても毎日会いたいと思ってしまいます。
こんなことを書くとご心配おかけしてしまいそうですが普段は元気で働いていますよ☆v 
誰かのやさしさに触れるとつい甘えてしまって・・も〜弱々で。ごめんなさい(涙)

ブレイク君リハビリ頑張ってますか?
どうかピットの分までたくさん歩いて下さいね・・!!
これから寒くなりますがブレイク&ラシャママさんもお体に気をつけて
ワンたちとの毎日お過ごし下さいませ。
ピットはいなくなってしまったけれどフェルトでこれからもコーギーは作り続けます!
同じ病気と闘うみんなにも本当に頑張ってほしい。強くそう思います。
影ながらこれからもずっと応援していますね!!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 17:59

☆犬鳥さんへ

犬鳥さん〜!!わざわざ本当にありがとうございました(涙涙)
なかなかコメントのお返事が追いつかなくて・・
お返事遅くなってしまってごめんなさい。

ピット、とうとう旅立って行きました。
“いつかは”の覚悟は常にありましたがいざ現実になってみると
想像以上に悲しく情けない自分でしたが周囲の支えで乗り越えつつあります。
犬鳥さんらもこんなに素敵なお悔やみのコメントを頂いて胸がいっぱいです!
大切に心の中に刻んでおきますね。ありがとうございます!

思えば犬鳥さんとの出会いもピットがいなければ有り得なかったこと。
他の絵師様方とのご縁もみんな・・・
私にとってピットは本当に大きな大きな存在だったんだなあと今更ながら彼に感謝しています。
凄いワンだったんですねぇ、なんて(笑)
そういえば実は私15日上野にいたんですがこれもピットの差し金!?
息子の所に行っていたんですが主人がアメ横に行きたいと言って・・・
部活動の場を家族たちに“ここだよー”と自慢しつつ歩いてきましたよ(ワハハ)
皆様多忙を極めてますが是非また集合したいですね!(涙)

ピット亡きあとまだ涙が流れない日はありませんが少しづつ
気持ちの整理がついている気がします。
あまり無理せず自然にまかせながらピットのことを受け入れていけたら。
そう思って毎日彼と向き合っています。
来年はまた5月のデザフェスに参加することを目標に制作も続けていきますね☆
犬鳥さんもお体に気をつけてお仕事頑張って下さい!
気が早いですが来年の干支が楽しみです〜笑
犬鳥さんのあたたかいお気持ち嬉しかったです(涙)ありがとうございました!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 18:19

☆みくりんママへ

みくりんママこんにちは!
ごめんね、お返事に二週間もかかってしまったよぉ〜(爆泣)
心からお詫びをっ(更爆涙)

ピットのことでは素敵なお花本当にありがとう!!
ちっともケバくなんてないよ!笑
とても綺麗で楽しませてもらって・・みくりんママの気持ちがとても嬉しかった。

ピットも会えばいつもたくさん可愛がってくれて本犬もとても嬉しかったはず。
もっともっと一緒に遊びたかったね・・きっとまた会えると思っていたけど残念で。

電話でもつらい話だったのに聞いてくれてありがとね。
ピット、まだ夢にも出てきてくれないし声も息を引き取ったあとの二声以来聞こえないの。
でも最近時々ユキがハッ!とすごく驚いた顔をして空中をじーっと見詰めるの。
虫だったら目で追うんだけど視線の先には何も見えないしもしかしたら
ピットがいてくれるのかもって思ってるよ♪
あとフェルトの2号の表情が日によって違って見えることがあってね。
単に気持ちの思い込みとは思うんだけどピットだったらいいのになぁ。
そんなときはもちろん2号をぎゅうっと抱いているよ〜笑

ピットが旅立って我家から犬、コーギーがいなくなってしまったこともまた寂しい。
もともと動けないし声も出せなくなっていたけどピットがいないだけで
何でこんなにも家の中が静かなのかなって・・
でもクーやユキたちの存在に本当に助けられているよ(涙)
もちろんみくりんママにも・・感謝感謝です!!
またみんなにも会いたいな!
れお君涼しくなって体力的にも楽になっただろうね♪
人には寒くてもワンたちにとってはこれからは嬉しい季節。
みんなの様子を見せてもらえるのをこれからも楽しみにしているね!
みくりんママありがとう!

  • ピットママ
  • 2011/10/17 18:43