恐かった・・

 7月に入り仕事の土日操業がいよいよスタートしました。
諸々予定が変わり慌しいですが早く慣れねば〜です

ところで日曜の夜中のこと。
そろそろ寝ようと布団に入ったら隣にいるピットの呼吸がおかしいのに気づきました。
いつも夜はエアコンは使わず扇風機をタイマーにしているのですが
今夜はやけにはぁはぁしてるな、暑いのかなと眠い頭で考えていると
どんどんどんどん呼吸は速くなってきて(涙)

飛び起きて姿勢を変えてみたり保冷剤で体を冷やしたりしてみましたが
速い呼吸はおさまらず人間ならとっくに酸欠で意識朦朧と思われるくらいです。
突然のことにただ見守ることしかできず涙がぼろぼろ。
呼吸は速いと思ったら急に静かになってしまい思わず息が止まったのかと
こちらの心臓が止まりそうで結局こんな状態が朝まで続いて
ほとんど眠れずにピットと一夜を明かしました・・

「DMで恐れている呼吸障害がついに現れてしまったのか」

そんな気持ちばかりが自分の中で勝手に膨れ上がって
今まで漠然としか思っていなかった別れを初めてリアルに意識しました。
このままピットがいなくなってしまったらと思うととにかく恐かった。

幸い朝にはまだ息は速いもののピットは落ち着いて眠っていました。
朝ゴハンも普段と変わらず、いやいつも以上に旺盛に食べてくれて。
でも食べ終わったあとは相変わらずはぁはぁしています。

すぐにでも病院に連れて行きたかったですが落ち着いてきているし
仕事が詰まっていたので夕方まで様子をみることにして出勤。
幸い昼休みに帰るともういつもと変わらないピットでした(嬉涙)

仕事が終わってから病院へ行くと肺の様子もチェックしたいからとレントゲン。
肺はきれいで問題なくただ腹水がかなり横隔膜を押し上げているので
これが直接の原因だろうとのこと。
確かに日曜は腹水がいつもより抜けないなーと思っていたのです。
まだ神経から来ているものではないから大丈夫と先生が励ましてくださって。
腹水も確かに苦しいけどわざわざ抜くほどの量とはいえないそうです。
今までどおり内服の利尿剤でコントロールを続けていきます。
もうこれ以上増えないで欲しいなぁ(涙)

7月は3年前ピットに足の異常が出たのと去年はユキが乳び胸を発症した月でもあります。
いつも以上に気をつけたいと思っていた矢先だったのでなおさら心臓に悪かったです(泣)
ピットにはもっともっと一緒にいて欲しい。
病気は進行中ですが一緒に頑張っていこうと思います。


暑くてのびちゃう〜状態なピットとクー(笑)



まだまだオイラ頑張るよ!





こちらは土日に帰っていた息子。
どんどん髪が明るくなって今ではピットと同じ色の髪色に
耳にもなにやら穴がいっぱいの模様で母は微妙(爆涙)
友人達とバンド結成したそうで楽しそうですが学校も頑張れよー
コメント

ピットママさん・・・、不安な夜を過ごされて本当に心細かったことでしょう・・・。
急な体調の変化はどんな場合であっても起こりうることではありますが、こちらがパニック状態になってしまいますよね。

ピット君も苦しかったと思いますが、ピットママさんがすぐに気づいたことで、ひとりで怖い思いをしなかったこと、症状が落ち着くひとつの要因だったかもしれません・・・。

静かな夜の闇が時としてどれだけ恐ろしいものになるのか、ピットママさんの文章の中に自分の想いも重ね、怖かった瞬間が蘇ってくるようです。

でも今は病院でしっかり診ていただいて、ゴハンも食べてくれたとのこと、本当に良かったです!
私も胸をなでおろしました。

ピット君のかわいいお顔を見ていると、そんなことがあったことがうそのよう〜!!!

今日ね、ピット君にあったことを報告しながら、うちの子にお願いしました。
「ピット君とユキちゃんとピットママさんが安心してゆっくり寝られますように〜。
そしてできるだけ早く7月が過ぎますように〜って(笑)」

私の想いと共にうちの子が見えない力となってピット君を守ってくれると信じて・・・

  • 応援団
  • 2011/07/05 14:19

ピットママさん、とっても心配で怖い思いをされたでしょう…
いつもピットくんに気を配っていらっしゃるので僅かな変化にも気付き対処できたのだと思います。
杏奴の呼吸が速い時、心配で携帯用酸素スプレーを使った事がありました。

写真のピットくんはお目目の輝きもあるし、「何かあったの?」というようなお顔ですね。

ピットくん、ママさんをあんまり驚かさないでね。

  • ka-
  • 2011/07/05 18:00

ピットママさん

 こんばんは  心配だったでしょう ママさん、切なく、苦しかったでしょう。でも、ピット君よくがんばった!さすが、選ばれしコギのピット君。神様が、ピット君がDMに絶対打ち勝つためにパワーを送ってくださったのと、私たちコギ&DMファミリーが(もちろん、このブログをご覧の皆々様すべて)会えなくても、見えなくても、お互い通じ合って 応援していますから・・・大丈夫 良かった  けれど、安心してばかりもいられないですから、どうか、どうか、お気をつけてくださいね。

 うちは、主治医が調べたところ、なかなか、この近辺で、血液ガス検査をしてくれる病院がないそうなので、また、秋くらいに、岐阜大学動物病院に行って、検査をしてもらおうと思っています。

 定期的に検査してくださいと言われても検査機関がなかったら、どうしようもないですよね。

 でも、私も、ママさんを見習ってがんばるつもりです。ほんとうに、ママさんよかったですね。



  • ケリーママ
  • 2011/07/07 19:20

ピットママさん、こんにちわです

ピット君のコト、本当に吃驚で一瞬固まりました...
どれほど驚いて辛くてパニックになってしまいそうで、
その心境を想像しただけで、泣いちゃいました;;

ピット君、とっても苦しかったでしょうね...。
その姿に気づいたママさんもどうしょうもない
お気持ちで頑張ってって必死だったと思います。。
一人で居たら。。誰も気づかなかったらって。。
そんなの絶対嫌ですけど、ピットママさんがいつも
傍にいてくれるから、咄嗟の時でも少し安心ですね。。。

病気が進行中って...もう辛すぎます><
出来るなら、治してあげたいですっ!!!
ピット君、少し落ち着いたみたいで。。
本当に良かったです。。もう本当に涙でます...。
病気がいい方向にいってほしいです。。。
治してあげたいのに、苦しくなります...。

ずっと、ずっと、いつまでも傍にいてあげてね♪
ねっ♪ピット君(*´ェ`*)
本当に約束してね♪ママさんを悲しませないでね♪
私もずっと応援しています。。。
ピットちゃん大好きだもん!!ずっと長生きしてね。。
ピットママさん♪
ママさんも、いっぱい大変なコトが多いと思います
お体壊さないで下さいね。。。
ピット君のお世話だって、相当なものだと思います
きなこもいつか歩けなくなると思いますけど...
ママさんのように、愛情を篭めてあげれないかもしれません。。。
でも、やってあげれるだけのコトはしますけど。。
愛犬ちゃんの介護とかした事はないので。。
どうしていいかわからなくなりそうです><
でも、どんな状態になっても愛してあげたいです。

ピット君は、本当に幸せな仔ですよね。。
そして、長生きされてて凄いなって本当に思います
ずっと、元気でいてね。。ピット君!!!

  • きなママ
  • 2011/07/08 11:18

ピットママさん

こんばんは!
久しぶりにお伺いしたらびっくりするようなことが起きていて、私もどきどきしてしまいました。

どれほど驚かれてお辛かったかと想像するにあまりあるものがありました。
頭のなかではある程度覚悟はできていると思っていても、あまりに急な体調の変化があった時にはひどく動揺してしまいます。
ナギもそうでしたが、朝起きたら昨日までの調子とは全く違う状態になっていたりして、あわてふためいてしまうこともしばしばでした。
でもピットくんは写真見せていただく限りでは、目の力もしっかりしてるし、ちょっとママさんを心配させてしまったけれどまだまだいっぱい頑張れるから!!
この変調にいち早く気づいてあげて、いつもながらママさんの献身的な介護には脱帽です。
ママさんの子だからピットくんは本当に幸せな子だと思います。
これからも大変なことが待ち受けているかもしれないけれど、おおきくど〜んと来いって構えて頑張って下さい。
いつもいつもナギとともに応援してます。

  • ナギまま
  • 2011/07/09 21:54

☆応援団様へ

応援団様こんにちは!

真っ先にコメントを下さったのにお返事が遅くなってしまいごめんなさい!
おかげさまで現在は今までのピットに戻り落ち着いています(涙)
ご心配おかけしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいですが
いつもこんな私たちを見守ってくださって本当に感謝しています!
経験されている方の言葉は何よりも重く頼もしく支えになります・・
どうもありがとうございました!!

様子が変わったのが夜中だったのですぐ病院という訳にもいかず
途中うとうとしながらもずっと側にいましたが突然だったので慌てました(泣)
今まで腹水のせいで一時的に時々呼吸が乱れることはありましたが
こんな長い間続くのは初めてのことでDMの呼吸障害のことばかりが頭に。
少しでも楽になればと体を支えたり抱っこしたり冷やしたり・・・笑涙
夜中に一人半ベソかきながらピットと一緒にいました。
神様お願いだからまだピットを連れて行かないで、なんて祈りながら・・

朝は心配でしたがごはんをいつも以上に元気に食べてくれたので
ピット自信もまだ生きるんだと頑張っているんだと思いました。
とにかく暑さには弱いみたいなのでこれからはますます注意しつつ
少しでもピットが楽に毎日が過ごせるようしてあげたいです。

これからまた色々なことがあると思いますが応援団様はじめ
支えてくれるお友達にパワーをもらいつつ一日一日を
大切にしていきますね v
どうもありがとうございました・・!!

  • ピットママ
  • 2011/07/11 21:31

☆ka-さんへ

ka-さんこんにちは!お返事が遅くなってしまいごめんなさい(涙)
いつも私達を見守ってくださり本当に心強いです、ありがとうございました!
おかげさまで今はすっかりいつものピットに戻ってくれていますよ。

アドバイスやあたたかい励ましを下さる経験者の先輩方がいらっしゃるということ。
今までもどれだけ勇気を頂戴してきたかわかりません。
感謝の気持ちでいっぱいで・・・ありがとうございます。
デザインフェスタで頂いたお手紙は常に見える場所に置いてお守りになっています。
またこの先色々問題が出てくると思いますが前向きな気持ちで毎日を過ごしていきますね。

それにしてもとにかく恐かったです・・泣
泣きすぎて目がパンパンになり翌日コンタクトが入れられずメガネで仕事しました(笑)
あの時はメチャクチャ呼吸が速く一秒に2回くらいな感じで見ている私が貧血になりそうでした。
ka-さんも仰るように酸素用スプレーは私も緊急用に準備しておかねばと。
今まで割と元気でいてくれたのでちょっと頭を殴られた感じです。
この病気は普通の寝たきりとは違うということをあらためて痛感しました(涙)
麻痺があちこちに進行してきているんでしょうね。
気温や腹水の様子も今まで以上に気を遣ってやらないと駄目だと反省です。

ところでそちらで時々かのこちゃんたちの様子拝見させていただいてます♪
お兄ちゃんとも仲良しのようで微笑ましいです(涙)
お迎えできて本当に良かったですね。モフモフで可愛いお嬢さん。
日に日に厳しい暑さですがお教室もがんばってくださいね!

  • ピットママ
  • 2011/07/11 21:32

☆ケリーママさんへ

ケリーママさんいつもありがとうございます!!
ご心配いただいたのにお返事が遅くなってしまってごめんなさい(涙涙)
おかげさまであれは何だったんだというくらい今はすっかりいつものピットですよ。
暑いですが元気で過ごしているので大丈夫です☆
ケリーママさんたくさん励まして下さって本当にありがとうございました!(感涙)

最近DMの検索で訪れる方が更に増えていて同じ病気の子を見つける度悔しく悲しい気持ちになります。
コーギーたちがどうか健やかに老いの時間を過ごしてほしい。
切にそう願わずにはいられません。
ケリーママさんにもケリー君の闘病や介助でお忙しい中こうして励ましていただいて(涙)
発病してしまった子たちの進行がどうか少しでも遅れますように。

それにしてもあの時はとにかく恐かったです(泣)
呼吸障害が起きるにしてもこんな急激に現れるとも思えないので
大丈夫一時的なものだと自分に言い聞かせながらも涙が止まらなくて。
ピットは苦しそうというより必死で息をしているというように感じました。
治まってくれてよかったです(嬉涙)

まだゴハンをしっかり食べていることもあり体力もそこそこあると思うので
夏も頑張ってくれると思います。
ケリー君も定期的な検診を受けながらリハビリ頑張って下さいね!
ケリーママさんの粘り強い努力にケリー君も応えてくれているようで・・(涙)
ママの気持ちを受け止めて泳ぎ続けるケリー君。
これからもいっぱい運動して麻痺なんて吹き飛ばしちゃって下さいね!
頑張るケリー君の姿に私も元気をもらってピットとこれからも過ごしていきます。
先日の急変にばたばたしてしまいましたがもっとしんどい病気の子たちのことを思うと
弱い自分がなんとも情けなくて恥ずかしくなりました。
もっとメンタル面強くならなくちゃですね・・

いよいよ梅雨も明け厳しい夏の到来です。
お仕事もあり暑さの中の介助大変と思いますがお互い引き続き頑張りましょう☆
ケリーママさんありがとうございました!!

  • ピットママ
  • 2011/07/11 21:32

☆きなママさんへ

きなママさんこんにちは!
お返事がすぐにできず本当にごめんなさい(涙)

寄せて下さったコメント、何度も拝見しました・・!
きなママさんのやさしさ、思いやりが痛いくらい伝わってきて
ピットにもたくさんお話して下さって本当にありがとうございました!
でもきなママさんにとてもご心配をおかけしてしまって申し訳なくて・・ごめんなさいね(涙)

おかげさまで具合が悪かったのはあの夜だけで
今はすっかり普段のピットに戻っていますので安心してくださいね♪!
きなママさんのお気持ちが通じてくれたのかもしれません(嬉涙)

>病気が進行中って...もう辛すぎます><
>出来るなら、治してあげたいですっ!!!

ああ・・もう涙が出てしまいますよ。
きなママさん本当にありがとう!
うんうん、この病気は今の医学では治療法が無いとのことで
仕方がないにしてもせめて進行が止まってくれればと思います。
うちでは去年猫のユキが闘病頑張って復活してくれたので
ピットの病気がなおさら悔しくて。
長生きしてくれると欲が出ちゃいますね。涙笑

それから私へのあたたかいお気遣いもありがとうございました。
きなママのおかげで勇気いっぱい頂いちゃいました!
毎日色々あるけれど全然大変ではないんですよ。
一番大変な思いをしているのはピットだから手助けしているだけなので・・
ただ毎日の抱っこで腰などを痛めないよう気をつけています。
介護や仕事ができなくなったら困ってしまうので(笑)

それよりきなママさんはもっともっとおつらいことがあって心配です(涙)
少しづつ元気を取り戻されていらっしゃるようで安心していますが
昨日もヒヤリとする地震がありましたしね、こちらまで揺れましたよ。
どうかくれぐれも無理をしすぎませんように。
あまりご自身の中に色々と抱え込まれませんように・・

きなこちゃんもそろそろ高齢の域に入って心配なことも出てくると思いますが
ご自分で抱え込まず私でも良ければいつでもお話してくださいねv
そちらでサプリメントのことが書かれていた気がしますがきなちゃんの為に
色々気遣ってあげているご様子、素晴らしいです!♪

ピットもきなちゃんも一生懸命生きてくれていますよね。
私達もワンとの絆に感謝しながらこれからも一緒に暮らしていきましょう。
またそちらにもお礼に伺いますね!
きなママさんありがとう!

  • ピットママ
  • 2011/07/11 21:32

☆ナギままさんへ

こんにちはナギままさんー!!!
お返事が遅くなってしまいごめんなさい(涙涙)

いつもご心配いただいて本当に感謝しています・・ありがとうございます!
今思うとあれは何だったんだろうという感じですっかり普段のピットです(笑)
でもその時はこのまま悪くなるかもと暗澹たる気持ちになってしまい
翌朝ごく身近の友人にはピットが急変するかもと思わず連絡したくらいでした。
夜中だったこともありとにかく恐くて(涙)
寝たきりになっても元気でいてくれることに最近は慣れていて
あらためてやっぱり病気なんだと思い知らされました。

>いつもながらママさんの献身的な介護には脱帽です

いえいえとんでもないですー!!
ナギままさんや多くの友人たちの励ましのおかげでピットを助けてあげられるんです。
今はナギままさんが心を込めて作ってくださったドーナツ枕がどんなに役に立っているか!
特に顎をほとんどあげられなくなってからは大活躍ですよー(涙)
市販の物も色々あるようですがナギ君の介護経験者のナギままさんが
作られたものに勝るものはないと思います。
本当に助かっています、ありがとうございます!
これからも大切にピットの為に使わせていただきますね(爆涙)

ピットは幸いこの暑さにもかかわらず食欲も変わりませんし
オムツもまだ必要ないので介護している感は正直あまりないのですが
顎を上げることがしんどくなってからはゴハンの時に鼻から吸い込んでしまうことが増えて気を遣います。
一応ドライは軽くふやかして与えていますが犬用クッキー程度ならバリバリ噛めるし
どうかこのまま麻痺の進行が止まって欲しい。それだけが願いです。
この先は厳しい状況が出てくると思いますが気持ちを強く持って、
でもあまりくよくよ考えずに笑顔でじいちゃんピットと接していけたらと。
これからもこんな私たちですがどうか見守ってやってくださいね(涙)

しかし梅雨明けからの暑さ、尋常ではないですね・・!
ナギままも腕白息子君の相手大変ではないですか?
でもきっと笑顔の絶えない毎日になっているのではと密かに想像しています♪
どうかお体には十分気をつけてお仕事も頑張って下さいね!
ナギままさんどうもありがとうございました! 

  • ピットママ
  • 2011/07/11 21:35

・・・涙が出ます。
そうなんですよね・・病気であっても落ち着いているときは
周りが思うほどこの仔の死を考えないものです。
私もそうです。でも、何か違う症状が出ると
本当に死を目の前に考えてしまいます。悲しいです。
ピット、がんばって・・って言えない。ごめん
こんなことを書く私を許してください
どこまで頑張ればいいのでしょうか・・
ただ、母ちゃんを悲しませないで。それだけ・・

ボビも片時も離れない。でも、もう頑張ってって言えない。ただもうちょっとそばに居て・・

  • MOMO
  • 2011/07/16 16:36

☆MOMOさんへ

MOMOさん・・つらいね(涙)
こっちのことは気にしないで。
素直に気持ちを書くことで少しでも心が楽になるなら何でも話してね。

ボビ君きっと痛みと闘っているのかな・・・
見ていることしかできない苦しさもどかしさ。
考えただけで私も苦しくなってくる。
ピットは腹水の苦しさはあっても痛みは多分ないと思うの。
今ボビ君の他にも癌と闘ってるお友達コギがいて
その子たちのことを思うとこんなのつらいうちに入らないよなって。
私って弱虫でかける言葉が見つからなくて・・
本当にごめんね。

様子が変わったピットを見ながら別れの恐怖を意識した時。
MOMOさんや今まで癌などの病気でお別れを経験した人たちはどれだけ苦しく悲しい思いをしたんだろうと思った。
それに比べたらまだまだ自分は苦しいうちに入らない。
MOMOさんやボビ君の為に何もできなくてつらいけどいつも思って祈っているからね・・!
毎日厳しい暑さだけど体調崩さないようにね。

  • ピットママ
  • 2011/07/16 18:01