嬉しい報告です!

今日は一週間ぶりにユキの診察でした。

日に日に元気になっているし呼吸も落ち着いていたので
きっとリンパ液は止まってる、そう信じて過ごしたこの一週間。
そして嬉しいことにその期待は裏切られることなく今日も肺からは
ほとんど何も出てきませんでした!(爆涙)

そして先生から思いもよらなかった「チューブを抜きましょう!」との一声が!
今日はとにかくリンパ液が止まってくれていることが確認したかったので
まさかこんな急な展開になるとは想像もしていなくて・・(涙)

あれよあれよという間に先生方が手際よく処置してくださり
ユキは抜いた傷口を縫合する時だけ「ニャッ」と鳴いたのみ。
気が付けば私が嬉しさにぼうっとしている間にすべては終わって
ユキは2ヶ月以上ものチューブ生活からようやく開放されたのです。
チューブを保護する為着ていたネットも必要がなくなってやっと猫らしい姿に戻りました!
カラーだけは縫合した場所が塞がるまであと数日必要ですが・・
二週間後に確認のレントゲンと抜糸にまた行きます。

今日はばたばたで写真も撮れませんでしたがまた明日以降にでもと思います。
まだ完治といえる段階ではないと思いますがとりあえずは一安心です(嬉涙)
家に帰ってからはカラーはまだつけているものの身軽になったせいか
元気一杯のユキです(笑)

7月に発病以来4ヶ月近く。
今までユキのことを心配して見守り続けてくださった皆様、
本当に本当にどうもありがとうございました! 
長い時間で何度かくじけそうになった自分ですがどれだけ支えられたか。
おかげで諦めずにこれまで頑張ってこれました・・
この場を借りて心より心よりお礼申し上げます(涙涙)
またあらためてお礼に伺わせていただきますがとり急ぎ報告まで・・・!

ここまで辛抱強くユキを治療してくださった病院の先生、スタッフの方々にも
感謝の気持ちでなんと表現していいかわからないくらいで。
ユキだけでなく私たち家族も助けていただいた気持ちです(涙)
落ち着きましたら今までお休み頂いていたコメント欄も復活しますねv
皆様ありがとうございました・・!!