ありがとう

連休最終日。
今日ピットを庭に眠らせました・・

ずっとそうしたいと思いつつ2年以上も決心がつかなかったのですが
ようやく実行することができました。
昨年暮れにピットのお骨を土に戻りやすいようパウダー状に加工してもらい
春には決行すると決めていました。

たまたま娘が泊りに来ていて丁度良いなと朝から意を決して穴掘り堀り!(笑)
野良猫などに荒らされると困るのでかなり深く掘り
穴の底には水苔をベッドのごとく敷き詰めました。
粉になったピットのお骨をふわふわの水苔にそっと載せると
再びこれまた水苔のお布団をかぶせて娘と二人で土をかけました。
ピット、慣れ親しんだ我家の庭でゆっくり眠ってね。

3.jpg
ピエール・ド・ロンサールの根元に・・



4.jpg
ありがとうと感謝の気持ちをこめてミニダリアとかすみそうを植えました。
あと防虫も兼ねてタイムを。小花が可愛い。
もうじきピエールも咲いて賑やかになるかな♪
お線香をたいて娘と手を合わせました・・
ピット、これからもみんなと一緒だよ。今まで本当にありがとう!



2.jpg
今年のGW、これといったお出かけはありませんでしたが
4日に好天につられふらりと富士山周辺をドライブ。
こちらは朝霧高原から眺めた富士。
うねうね泳ぐこいのぼりと眩しいくらい青々した牧草の風景に癒されました。
今年はいつもより残っている雪が多い気がします。


1.jpg
これは西湖近くの野鳥の森公園から。
まだ桜も種類によってはしっかり咲いていて山の新緑と共に楽しめました。
河口湖の道の駅では偶然某高校の合唱部のミニコンサートに遭遇し
男女混合の美しいハーモニーに感動〜
お土産に忍野村で手作り豆腐をたくさん買い込み帰ってきました。
休み明けからの仕事、また頑張ろう!

久しぶりに

 ようやく梅雨らしい陽気になってきましたが一気に蒸し暑さも増して
これから迎える夏を思うと既に憂鬱な私です

でも昨夜は良いことがありました!
夢でピットに逢えたんです〜!! 

今までピットの夢ではっきり自覚しているのは2度ほど。
それも夢の中でピットだとわかっていてもなぜかその姿ははっきり見えなくて。
しかし今回はバッチリ間違いなくピットでした!しっかりフルカラーで(涙涙)
まだはっきりと表情も思い出せますがただ嬉しかったです(更涙)
懐かしくて過去写真を再度探してみると古い画像が出てきましたよ。


2007年夏に出かけた北海道旅行にて。
以前少し紹介済みですが・・
まだ子猫だったクー、ピットと仲良しでした。






そういえば北海道旅行記は頓挫したままでした。あはは・・
どこでも一緒だったことを思い出すと本当に懐かしいです(涙)
ピット、また遠慮なく夢に出てきてね(笑)

一周忌

 日記UPが遅れてしまいましたが9/30はピットの一周忌でした。

本当にこの一年は早かった・・・月並みな表現ですがこれに尽きます。
あの日、あの時間がまだ昨日のことのようです。

ピットを見送ってからの一年間を振り返ると様々な思いが蘇りますが
ずっとあたたかく見守ってくれたたくさんの方々、気がつけばいつも傍にいてくれる
クーとユキに支えられてすごして来られた気がします。
たくさんの感謝とありがとうを皆様に伝えたいです(涙)



普段は居間に置いているピットのお骨ですが一周忌ということで特設スペースを。
なーんて狭い我が家、適当な場所が無くこれまた狭い玄関ホールなんですが(笑)
急ごしらえでしたが思いがけずお友達から美しいお花が届いてこんなに賑やか!
美しいお花と甘い香りに包まれピットもきっと嬉しかっただろうなと(感涙)

それからお花だけでなく色々とお友達が贈って下さった心づくしのプレゼントたち。
フォトフレームやお守り、雑貨などお心のこもった品の数々・・感謝してもしきれません。
写真には納まりきれませんがいつもピットと一緒に大切に飾らせていただいてます(涙)
皆さん本当にありがとうございました!!




ハウス型の棚はピットが生前使っていたベッドのリサイクル。
横着な私はデザイン画だけ描いて主人に頼んで作ってもらいました(笑)
棚の裏側にはピットがかじった跡もあって・・・思い出いっぱい詰まってます。
(一年経ってようやく思い出という言葉が使えるようになりました)
骨壷を納めている箱は側面にも絵を描いてあげる予定がまだ真っ白
ほんといつまでも駄目母ちゃんでピットに叱られちゃうなぁ・・・ごめんね。




これは私の買ってきた花。
「いい香りがするニャ〜」




ターシャさんの本の一ページを思い出させるようなこの華やかなお花たちは
はーさんがわざわざ届けてくれました!
ピットにと美味しそうなおやつも一緒に(涙)
ちなみに花器の下のドイリーもはーさんの手編みです
はーさんいつもいつもありがとう!! 




こちらはwankoさんから。
写真が上手く撮れませんでしたが可愛らしいお花がぎゅううっと詰まっていて
本当に素敵なアレンジメントなんですよ
wankoさんありがとうー!!!





こちらはまぐまぐさんから。
心のこもったメッセージと共に届いたのはまぐまぐさんセレクト元気の出るビタミンカラー。
ピットのイメージで作って下さったとか・・(涙)
まぐまぐさんありがとうございました!!(再涙涙)





これはみくりんママから・・
まるでブーケのようなアレンジメントでとても華やかで可愛らしくて!
包み込むようなやさしさを感じて嬉しくなりました(涙)
みくりんママありがとう!!





写真を撮っている間うろうろしていたユキ。
2号にちょっかい出してますがピット来てるのかな?(笑)





一周忌ということで懐かしい写真を探してみました。
これは2009年10月の終わりに遊びに行った本栖湖で。
まだ車椅子で歩いていた頃で紅葉がとても美しかったのを覚えています。

ピットがいないとどこにも行く気になれない私。
楽しかった一緒の時間が恋しいな。
まだまだ寂しさは消えませんがいつも寄り添ってくれている気がするのです。
おかげで泣いてばかりの日から卒業できたと自分では思っていますが(笑)
ピットのおかげで少しは強くなったかな?




しんどい時は頑張っていたピットを思い出して勇気をもらってます!
たくさんのことを教えてくれたピットにあらためてありがとうとお礼を言いたいです。
これからも今まで家を守ってくれたようにお空からも家族みんなを見守っていてね。

今DMで頑張っているコギちゃんたちに楽しい時間がもっともっと続きますように・・
医学の進歩でDMの進行を食い止める方法が見つかりますように。
みんなが笑顔でいられることを祈りつつこれからも応援しています!

11回目の

 まだまだ残暑が厳しいですね。
特に日中の日差しの強さといったら尋常ではありません(泣)

チャリ通勤の私は大きな麦藁帽子に首には汗対策のタオルを引っ掛け
畑仕事のオバチャンよろしく毎日仕事場までカッとんでます(爆)
元気にはしていますがさすがに夏の疲れが出てきたようで
晩御飯を終えるとウトウト、フェルトの手も止まりがちでちっとも進められなくて
加え眼も最近調子が悪くPCや細かい手仕事がやり難くて

そんな中30日はピットの11回目の月命日も迎えていました。
今月末はもう一周忌なんて・・全く早いものです。
ピットのことはまだまだ沢山書きたいことがあるのに思いが強すぎるのか
いまだにまとめることができません。
時間的に気持ちはかなり楽になりましたが心の穴は埋まらないまま。
でもフェルトや絵を通じて今もコーギーとかかわりあえることに心から感謝しています(涙)
愛犬と共にDMと闘う皆様、暑い夏ももう少し!頑張って乗り切って下さいね・・!

それからよろしければ是非こちらの8/30、31の記事を見て下さい。
友人からの伝言ですが保護されたコーギーがいます。
(※顔中ひどいアカラスで悲惨な状況)

動物たちの保護活動に奔走されている方々には本当に頭が下がります。
どの子たちもどうかご縁があるようにと祈るばかりです・・・

もう半年・・

この頃工房biogばかりでこちらが放置気味になってしまいごめんなさい

今日でピットを見送ってから丸6ヶ月が過ぎました・・・
信じられないくらい時間の過ぎるのが早くて。
日頃は落ち着いてピットと向かい合えるようになりましたが久しぶりに涙ぼろぼろでした。
偶然あの日と同じ金曜日でもあって・・
節目はやはりあの時に戻されてしまいますね

今も毎日ちょっぴりつらいのはお風呂に入った時。
ピットが動けない体になってから私がお風呂に行くとなぜかクンスカ騒いでました。
姿が見えないことに不安を感じていたのかな。
いつもそんなピットに声をかけながらの慌しい入浴タイムだったのですが
今も毎日声が聞こえる気がします。

あと料理で生野菜を切る時ピットにも大根やキャベツ、ニンジンなど
与えていたので今もつい取り分けてしまって(涙)
好き嫌い皆無な彼はどれもバリバリと元気に食べてくれましたっけ。
今もあの頃のようにピットに一緒に食べようねと声をかけています(笑)




これは去年の4月息子の東京への引っ越しに同行した時。

半年ということで久しぶりに写真を選んでみました。
ウルウルしながら・・(まだまだ駄目ですね〜グスン)
この時はワンワン文句ばかり言ってたっけ(笑)
昨日のことのように思い出します。





お天気の良い日にユキたちと日向ぼっこもしたね





こうして写真を整理しているとピットがいないのが今も信じられない気持ちです。





そんな気持ちがこのフェルトっ子に出てしまったのかな。
工房blogには既に紹介済みですが全く意識していなかったのに
出来上がったらなぜかピットに似ていました(笑)
愛着が湧いてしまったことと課題も見つかりこのコは手元に残すことに。
機会があったら写真を載せたいですがピットが若かりし頃は眉毛バッチリの
めちゃくちゃ濃い男だったんですよ(爆) 





写真を撮っていたらユキがやってきてフンフン〜(爆)
普段フェルトにはあまり関心示さないのですがやっぱりピットがいるのかも?






最後に日記の内容とは全く関係ないのですが新入りさん紹介です(ワハハ)
この歳になって生まれて初めてテディベアというものを迎えてしまいました。
10年近く前のベアですが某ネットショップで見た瞬間一目惚れ〜
メリーソート社のチーキーというシリーズのクマさんです。

さてデザインフェスタもいよいよ近づいてきましたが春休みで息子が帰省したり
仕事の面でも少々慌しくなっております(泣)
体に気をつけつつ5月まで制作を続けていきますね!
忙しくてあまりネットできないのですがDMと闘っているコギちゃんたち頑張って!
いつも応援しています・・!!

発掘〜

先週のヨハン君お届けからあっという間に一週間が過ぎました。
ご依頼分が完成するとほっとしてしばらく脱力してしまう私
まだまだご依頼分がたくさん控えているのであまりのんびりできませんが
今週は頑張って友人へプレゼントする絵を一枚描きました。
まだ大幅メンテ中のピット2号も年内には仕上げてあげたいなぁ。

ところで先週のお出かけ以来またピットとの思い出に取り付かれちゃってます(涙)
涙ばかり出てよくまあこんなに泣けるもんだと(笑)
懐かしい写真をちょっと貼ってみますね。



まだ車椅子で歩けていた頃。本栖湖にて。




これは最近娘の古いデジカメから発掘された写真です(笑)
ピット9歳頃です。若いなぁ〜




引っ張りっこ大好きだったね(笑)





あはは、見てると脱力しちゃう〜〜

そして娘のこのデジカメからは動画も少し発見されました!
今となっては貴重な貴重な宝物。
ピットは本当に可愛かったねと毎日超親馬鹿大会を繰り広げてる我家です(笑)

涙腺の元栓

 何だかおかしなタイトルですがこれが閉まらなくなっちゃった話(笑)

昨日、出勤前にクーとユキを年に一度のワクチン接種に連れて行きました。
ユキは予定通りの時期ですがクーは尿結石の治療で受けそびれていて・・
二匹連れなのでピットが昔使っていた移動用キャリーで一緒に運ぶことにしました。
ピットが旅立った9/30以来久しぶりの病院。

出発時は朝で時間に追われていることもあり慌しく家を出ましたが
病院が近づいてくるにつれ急に懐かしいような感情がじわじわと・・
そして信号待ちで止まった途端涙線が突然爆発!

悲しいとか感じている間もなく涙が勝手に湧いてきて困る困る。
でも運転中だしこれではイカーン!と自分の中で慌てて涙腺の元栓を
閉めようとしましたがコントロール不能で(泣)
久しぶりにこのどうしようもない感覚を味わいました。

せっかく時間薬が効き始めていたのに・・・なんて自分の中にいる
もう一人の自分がブツブツぼやくのを感じながら胸の奥に封印していたものが
どっと溢れ出しあっと言う間に車の中はピットとの思い出でいっぱい!
諦めて涙ぼろぼろ、悲惨な顔で病院の駐車場に着きました(笑)

ピットを毎週診ていただいていた先生にも久しぶりにお会いした訳ですが
幸い二匹一度のワクチンでどたばたせざるを得ず涙はとりあえずストップ。
でもピットの話になると途端にまたどわーっと来てしまうのです。
気持ちと心の元栓をコントロールできるようになるにはまだ時間が必要みたいです(グス)

ピットに会いたい。

二ヶ月以上経った今もそう思ってしまうと駄目なのでこの気持ちは正直ガマン。
でも少しは強くなりましたよ〜ピットほめてくれるかな?笑
あっ猫たちのワクチンは特に問題もなくあっと言う間に終わりました。
クーもユキもどうかこれからも元気でピットの分まで一緒に過ごそうねv

お絵描きとフェルトの日々

いよいよ師走に入りあれもしなきゃこれもしなきゃと焦る気持ちはあるものの
毎日ピットの絵とご依頼分のフェルト制作に走っている私です。
家のことはほったらかしで・・・




まだ未完成ですがこれは骨壷を入れている木箱の蓋。
ペイント前によく磨いたつもりでしたが塗り始めると木目が浮いてきてしまい
どーにかしようとエアブラシ、アクリル、更にパステルと色鉛筆までがフル稼働。
しっちゃかめっちゃかな工程と格闘している最中です(泣笑)
まだ箱部分が4面控えているので頑張らなくては〜!
ピット、こんな母ちゃんだけど応援してねっ





ちょっと早いけどクリスマス気分な2号も一緒に




以下整理中のピットの写真から。
これからも時々気に入ったものをピックアップしてみますね。


2008年の誕生日に。




これはヘルニアの手術後くらいかな?
背中の毛が剃られてしまったのでチャタママから頂いたお洋服を着てます。





車椅子の試乗で来た富士川河川敷にて。
懐かしいなあ・・昨日のことのように思い出します。








こちらは昨日書店でつい買ってしまったコーギースタイルVol.28。
ピットがいる頃は買ったことなかったのに(笑)
偶然ですが変性性脊髄症についての記事がありましたよ。
車椅子で闘病中のコも載っていました・・


ピットの姿はなくても家の中にも心の中にも思い出はたくさん!!
昔のことを懐かしく振り返りながらあらためて彼と向き合う毎日です。
1