その後のチビ

ユキの病気がキッカケで昨年妹宅に引き取られたチビ。
幸せなことに今もチビのことを気にかけてくれる友人もいて
報告しなくちゃと思いつつ延び延びになっていまして・・ごめんなさい。

皆仕事もあり忙しくなかなか会えませんが近況は妹がメールで伝えてくれます。
元気に先住猫とも仲良く暮らしているようで本当に良かったと感謝の毎日(涙)
土曜日は妹が実家に連れてきたので会いに行ってきました~!



 
少々幸せ太り気味のチーちゃん(笑)
我家にいる頃に比べると毛艶もよくふっくら。
ストレスを感じることなく暮らせているのが目に浮かぶよう。
(妹の家は昨年新築したので傷防止の為爪カバーをつけてます)
よかったね、チーちゃん。





私を忘れてしまったのかなぁ、なかなか近寄ってくれなくてオヤツ作戦(爆)
食べるのが大好きなチビは変わっていないようですぐ来てくれました(笑)

この後だっこもさせてくれましたが当時が懐かしく思い出されてウルウルと・・
チーちゃんこれからも元気に暮らしてね(涙)
姪っ子も旦那様もチビを可愛がってくれているようで妹一家には感謝してもしきれません。
みんな本当にありがとう!!

ユキも今の所すっかり元気を取り戻し毎日爆走しています。
再発の恐れも抱えつつですがたくさんのあたたかい気持ちに救われた命。
感謝を忘れず大切に大切にこれからも見守っていきますね。

チビ、トライアルへ

 しっかり今日も暑い一日でした・・
気温30度越えはもう当然という感じですね(あぢー)

今朝はまた朝一番でユキの病院。
今回も途中で動いてしまいましたが何とか80ml以上は抜けたようです。
昨夜は苦しそうだったのですが帰宅後はとても楽そうに寝ています。
どうかこのまま溜まりません様にと毎回祈っているのですが(涙)

ところで今日はチビの話題を。
以前からチビのことではユキとの関係で里親探しを考えていましたが
私の妹宅にこの週末のみですがトライアルに出ました!
妹の所には1頭飼いのアメショー♂がいるのですが以前からチビとは
何度か顔を合わせる機会がありうまくいくようならと妹夫婦が言ってくれたのです。

チビはユキと相性は悪くても距離を保ちつつ同居できると思っていたのですが
今回の病気で今後のことも考えるとチビの為にも新しいおうちを見つけて
あげた方がいいのかなと思うようになっていた矢先で本当に嬉しいことで(涙)

午後妹の所にチビを連れて行くと新しいトイレを用意してくれていて
チビは早速用足し(笑)しかし先住のアメショー君にはシャーシャーしまくり
でもアメショー君の方はチビを気に入ってくれたのか威嚇おかまいなしに
フレンドリーでとりあえずはほっとしました。
無事にこの週末過ごせるかしら・・・
早々のお迎えコールがこないことを祈りたいです(笑)

チビの膀胱炎

 先週のこと。
チビが夜から明け方にかけて何度か吐くことが3〜4日続きました

以前実家で外暮らしをしていた頃からよく吐くコで我家に来てからも
時々吐いてはいましたが毎日続くというのはなかったのでさすがに心配に。
フードも変えていないし盗み、異物食いの様子も無く原因がわかりません(泣)

今日も吐いていたら病院にと思っていた日に不思議とピタリと止まり
よかったあと安心したのもつかの間、今度は頻繁なトイレ通いが。
そわそわ落ち着かず何度も繰り返しトイレに入るのですが
どうも肝心のチッコの形跡がありません。

もしかしたら結石でおしっこが出なくなってる!?

そうだとしたら事態は急を要します!(涙)
午前の仕事を遅刻させてもらい急遽病院に!!

早速診ていただくとおしっこもウンチもお腹に溜まっている様子は無く
とりあえずは一安心・・・ほっ(涙)
結局膀胱炎ではないかとの診断で抗生物質が処方されました。

翌日もまだトイレ通いは続きましたがお薬を飲ませて数日後ようやく落ち着きました。
吐いていたことの因果関係はわかりませんが体調が悪かったのではないかと。
とにかくいつものチビに戻ってくれてよかったです(涙涙)

チビの話題ついでに撮り溜めていた写真を載せますね




チビのしっぽはとても綺麗でヘビのようにうねるんです(笑)
先がすっと細くなっていてそれは美しいしっぽなんですよ。







あっコッチ向いた(笑)








これは我家に来てまだ時間が経っていない時に撮ったもの。
クーはフレンドリーになりつつですがまだ微妙な緊張感が(笑)







これは偶然撮れた奇跡に近い距離の3ショット!(爆)
近所の猫が庭にいる所をみんなで観察してます。







でもこちらの3ショットは・・・お願いだからみんな仲良くしてあげてー!(涙)






『これ、うまいニャー』
庭のモッコウバラは猫たちのサラダと化しております(爆泣)

クーはチビと比較的仲良し
でも♂のクーはユキの手前気を遣っているようで・・
猫の世界もなかなか大変ですね(笑)



それから昨年の10月チビを保護した当時の写真もあったのでペッタンコ。



今と比べるとこんなにスリムでした。
抱くとあばらごつごつだったっけ・・・




今より精悍な雰囲気に見えます。







この頃から人を見ればこの通りすぐにコロン〜
とにかく人懐こいチビです。
今の暮らしがチビにとって幸せなものであればいいのですが・・

相変わらずユキは一定の距離を置いていますがだいぶ慣れてはきています。
夜は二階の息子の部屋で寝ているチビですが最近日中はピットや
猫たちのいる一階で過ごすようになりました。
トイレもみんなで一緒に使っているしゴハンも同じ場所で食べています。
でもユキだけは近づくと相変わらずヴ〜ですが(爆)

徐々にチビがいる風景が自然になってきている我家です・・(笑)
1