<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.12.23 Monday

今年もあと僅かに

 前回の日記からまた時間がずいぶんと過ぎてしまいました
早いもので今年も残すところあとわずか。
まだ年賀状も手付かずで気持ちばかりが焦る毎日です。

最近の自分・・
体は元気で毎日仕事もしているのにデザフェスが終わって以来
なんとなく腑抜けた状態が続いてます。
特にネタの無い平凡な日々も手伝ってPC放置に拍車かかるばかりの駄目なワタシ

そんな中ちょっとお出かけしてきた話でも。
といっても先月の話なんですが(汗笑)

磐田市香りの博物館で開催中の「ターシャ・テューダーの世界展」


こじんまりとした会場でしたがターシャさんの魅力がぎゅっと詰まっていましたよv



今回の戦利品です。
ターシャさんの絵がいっぱいなクリアファイルですが勿体無くてとても使えない(笑)



こちらはグリーティングカード。
持っていない絵柄がたくさん販売されていてどれにしようかずいぶん悩みました(涙)
また宝物が増えて嬉しいです!



おまけに帰り道、新東名から撮影した富士山です。
二重に傘を被った姿に夕焼けが映えてとてもきれいだったので撮ってみました。
ターシャさんの世界展、来年1/13まで開催中なのでお近くの方是非!



最後に私ごとですが。

2013.07.22 Monday

先々週末は

7月も早後半ですね。
学校もそろそろ夏休み、暑さも厳しくセミの大合唱やお祭り風景に更に夏を感じます。

ところで一週間以上も前の話になってしまいますが海の日の連休のお出かけ話を
13日にお台場のガンダムフロント東京で開催中の「安彦良和展」に行ってきました。
一般的な美術展は一人でも突撃しますがさすがに場所柄この歳のオバハンが
一人で入るには抵抗が・・ということで息子を無理やり誘って見てきました(爆)

残念ながらほとんど撮影禁止で画像ありませんが楽しかったです!
安彦さんの絵はやはり素晴らしくアクリル画のカラー原画は大きなサイズも多々あり
壮観のひとこと。動画も沢山展示されており鉛筆の線が本当に生き生きとしていて
プロのお仕事の凄さを目の当たりにしため息しか出ない私でした(涙)

そして翌14日は藤枝の郷土博物館にて「和風ドールハウス展」を鑑賞。
(犬鳥さん情報ありがとうございますっ!爆涙)
江戸時代から昭和のはじめにかけての建物を再現したドールハウスや
ビスクドールの展示でしたがどれも実に精巧に作られ素晴らしいものでした。
展示だけでも十分楽しめましたがこの日はあらかじめ申し込んでおいた
ベイビービスクドールを作る教室にも参加してきました。

顔や手などのパーツはあらかじめ先生が手作りで準備して下さっていて
当日は布でボディを作りパーツを取り付けるのみでしたが初対面の皆様とも
すぐに馴染めてみんなでワイワイ賑やかな時間を過ごせましたよ。
日頃お教室関係にはあまり縁の無い私ですが実際に先生にてほどきしてもらうと
よく理解できるし楽しいものですね。
またこんな機会があったら是非参加したいと思いました。


これが当日作ったベビーちゃん。
一人で寝てると寂しそうなのでちびコギと一緒に・・笑
目が開いているものと閉じているのと選べたので私は眠っている方にしました。
全長20cmくらいのおちびちゃん、ひたすら毎日ネンネしております。


それからこの日は藤枝近郊にいるカフェ父さんと久しぶりに連絡もとれました。
残念ながら時間的にお会いできなかったのですがカフェちゃんの可愛い画像を
もらったので載せますね


以前作らせてもらったフェルトのちびカフェちゃんとの2ショット!
嬉しかった〜カフェ父さんありがとう!涙


毎日暑いけれどカフェちゃん元気そうで何より(涙)
これからもみんなを癒してね。
また会えるのを楽しみにしてます!

2013.03.31 Sunday

春の伊豆高原へ

先週のこと、TVのローカルニュースで伊豆高原のギャラリーを紹介していました。
アニメーター関修一さんの原画が展示されているとのこと・・

関さんといえば日本アニメーションの数々の代表作を手がけている方です。
これは絶対伊東へ行かねばなるまい!!と!
地方在住の身はこんな機会はそうそうありませんからね。
明日まで開催とのことでしたがギリギリセーフ、出かけることができました(爆涙)
久しぶりのお出かけ、おにぎり握ってさあレッツラゴー!(笑)



 
今日は残念ながら肌寒い曇天。
写真暗くて申し訳ありませんが雰囲気だけでも・・・
今年は桜の開花が早く伊東も既にかなり終わっていましたがまだ名残ありましたよ。






会場のギャラリーZEROさん。
伊豆高原の別荘地の中に隠れ家のごとくありました。






こじんまりとした展示スペースですが落ち着いた雰囲気。





自分世代にはもうお馴染みの作品ばかり。
トムソーヤ、ペリーヌ物語、ビッケなどどれも泣けるくらい懐かしくて。
水彩やアクリルで小さなサイズの作品も驚くほど美しく丁寧に描かれていました。
本当にいつまで見ていても飽きなくて。
プロのお仕事を目の当たりにするとその世界の違いに驚愕します(涙)




こちらはこれまた貴重な生セルと背景画。
もう穴が開くほど真剣に見入ってしまいました(笑)




ギャラリーの方には快く撮影を許可していただき
こちらも見やすいようにとわざわざ並べて下さいました(涙涙)
鉛筆の線だけでも見応え十分で・・いつまでも見ていたかったです。

あと画像にはありませんがオリジナル作品も数点。
犬がお好きとのことで犬の絵が多く嬉しかった!
表情豊かなワンたちでしたよ。

関さんのプロフィールも会場であらためて拝見しキャラデザインなど手がけた
作品数の多さにあらためてびっくり。
エウレカセブンなどにも携われていらしたのを知りました。
あとギャラリーに訪れていた地元の方とも色々なお話をさせてもらって。

今年は桜が一気に満開で素晴らしかったのできっとさぞこちらもと思っていたら
伊豆高原や熱海、東伊豆の桜は昨年の異常気象や蕾の準備をする頃に
強風が続いた影響?などから花芽のつきが悪かったらしく期待外れに終わったとか。
とてもがっかりされていました。
でもこれからまだ咲く種類も多いので楽しみにしていると仰っていましたよ。
ゴールデンウィークはつつじも見事な伊東、また是非遊びに行きたいです!
皆様楽しい時間を本当にありがとうございました!


さて、実はまだまだお楽しみが(笑)
画像が多いので以下たたみますね。

2012.11.18 Sunday

嬉しかった出来事その1

相変わらず日記が放置状態で覗いて下さっていた方本当にごめんなさい

すっかり紹介が遅れてしまいましたが先日の嬉しいお出かけ報告です!
遡る事11/3。
富士の『カフェ・クルーヴハル』さんにてコギ友プー母さんと初対面してきました
プー母さんとはピットが若かりし頃からのお友達でしたが今まで
なかなかお会いする機会に恵まれずやっと待望のご対面が叶いましたー!


こちらプー母さんちのチョッパー君!男前でしたよー
先代のプーさん亡き後やってきたコギさんです。
プーさんに会うことは残念ながら叶いませんでしたが
チョッパー君と会うことができてほんっと感激で嬉しかったです・・(大泣)





こちらはこの日ご一緒したプー母さんのお友達、コタ母さんの愛犬リュウ君。
とてもあどけなく無邪気な雰囲気に私の顔は緩みっぱなしでした





この日いただいたクルーヴハルさんのご飯プレート。
メインのチキンロールはジューシーで柔らかくボリュームも満点。
付け合せのメニューもどれも愛情いっぱいの手作りで美味しかったです〜!(感涙)





こちらはクルーヴハルさん看板犬のSUN君!
立派にお仕事をしていましたよ




この日は偶然にも居合わせたコギたちがブラックヘッド揃い!
特にSUN君とリュウ君はカラーが似ていて区別がつかなかったです 




みんな一緒の写真をと思っても嬉しくてはしゃぐコギたちにはなかなか難しく・・(爆)




で、何とかブレなかった一枚です。みんな良い子〜
しばしみんなでワイワイ賑やかで楽しい撮影タイムでした(笑)




この日はプー母さんからとびきり美味しい柿のお土産をどっさり(感涙)
とっても甘くてサクサク、最高の味でほとんど一人で平らげちゃいました!
お会いできただけでも感激だったのに・・・嬉しくて食べながらウルウル。

プー母さん、父さん、チョッパー君本当にありがとうございました!
そして素敵な時間を過ごさせていただいたクルーヴハルさん、
コタ母さんもありがとうございました!


2012.05.27 Sunday

再びクルーヴハルさんへ

先週の話ですが・・・
以前ここで紹介した富士市のカフェ、クルーヴハルさんに再び娘と共に出かけてきました!


こちらクルーヴハルさんの可愛い看板犬めいちゃん

前回は残念ながらお休みで会えなかったのですがやっとご対面!
とてもフレンドリーで私たち親子にいっぱい甘えてくれましたよ(涙)





初対面の私たちにコロンコロンスリンスリン(感涙)
時々店内も巡回し席まで遊びにも来てくれて嬉しかったですー!






昼過ぎになると店内はほぼ満席でしたがとてもお利口さんにしてました
めいちゃん立派な看板犬でしたv





さてこちらはお楽しみの日替わりランチプレートです!

前回はお魚メインでしたが今回は鶏のテリヤキグラタン。
柔らかくてジューシーなお肉に舌鼓・・・親子でペロッと平らげました(笑)
プレート上のお料理はどれもオーナーのめいママさんによる心のこもった手作り。
一品一品丁寧なお仕事は目でも楽しませてくれますよ。




そしてデザートはレアチーズケーキを注文!
アイスミルクティーと共にいただきましたがこちらも美味しくあっと言う間に・・笑
めいママさん美味しいお料理ご馳走様でした!(爆涙)

クルーヴハルさんのお楽しみはこだわりの器にもあります。
惜しげもなく使われている食器類にも注目ですよ〜




画像暗いですがごめんなさい
店内入り口付近と奥にはこちらもこだわりの雑貨コーナーが!
食事だけでなくお買い物も楽しめます。
前回お伺いした時に比べ更に素敵な商品が増えていてびっくり 
ワングッズはもちろんですがオリジナル作家さんの雑貨類も豊富ですよ。

画像左上にはめいママさんが先日のデザフェスでご購入下さった私の作品も(涙)
ディスプレイとして飾って下さっています。
めいママさん貴重な店内スペースですのに本当にありがとうございました!





さて、クルーヴハルさんを後にして立ち寄ったのはコギ友のはーさんち。
Artyちゃんがこんなスペシャル可愛い笑顔で迎えてくれました!(涙)
コーギーとたくさん触れ合えてとっても嬉しい一日でした。

2011.12.14 Wednesday

ちびヨハン君お届け記

既に予告済みですが・・・
先週土曜はご依頼でお作りしたフェルトっ子のお届けに群馬まで行ってきました。

お届け先は以前デザインフェスタでお買い上げいただいたのがキッカケで
お友達になったまぐまぐさんのお宅。
大切なご愛犬、シェルティのヨハン君を制作させていただきました。
工房ブログでも紹介しています)




ずいぶん前から嬉しいご希望を頂戴していたのですがピットのことで
お気遣い下さっていてやっと実現することができました。涙

まぐまぐさんにはデザインフェスタ後にも私の作品を何点かお迎えいただき
是非手渡しをしたいと思っていて今回のお届けになりました。

なぜか「暇だから。」と言う息子も同行することになり彼の送迎で
東京経由群馬行きのコースに。
混雑する都内を迂回するルートを選んだりもして往復700劼領垢砲覆蠅泙靴拭

前日の金曜に仕事を終えてから夕食、お風呂など済ませ自宅を出発。
日付が変わった頃都内に到着、息子を拾い一路関越道へ。
その後はAM2時頃まで走り三芳PAにて就寝しました。
この日は厳しい冷えこみで主人と息子は寒さで何度か起きたようですが
私は連れてきたピット2号を抱えてぐっすり眠れました(笑)

翌朝外のざわめきで目が覚めると6:30。
7:00に自宅で留守番の娘にモーニングコールをすることになっていたので
そのまま起床しましたが辺りは既に車でいっぱい。みんな早いなぁ〜
主人と息子はまだ寝ていたので一人顔を洗いに外に出ると猛烈な寒さでした。
アスファルトも水分がカチカチに凍っていて足元に気をつけつつそ~っとトイレに。
(以前人前で派手にこけた経験有。泣)

しばらくしてみんな起きたので売店であたたかい飲み物など購入、
準備してきたおにぎりを朝ごはんにぱくつきながら再び出発しました。

この日はお日様ぴっかぴか!絶好のドライブ日和で道も順調。
しかし途中でフェルトヨハン君の撮影を忘れていたのに気づき
慌ててPAに入ってもらい車内で写真を撮りました


ちびヨハン君全身像。全長約30cmです。





車内で画像が悪いですね、ごめんなさい






ちびヨハン君には本物のヨハン君のアンダーコートをたくさん混ぜています。




笑顔でとのご希望で作らせていただきました。
目はこだわってドール用球体タイプのグラスアイを使用。
ちらっと歯も覗かせてみましたよv



さてさて慌しい撮影を終えたら引き続きまぐまぐさんの所に向かいます!
関越道を下りしばらく走るといよいよ目指す群馬県へ。
途中お土産にと群馬銘菓のラスクを購入に立ち寄りました。



果たしてそのお店は・・って一体どこの宮殿!?

立派な建物にびっくりのガトーフェスタ・ハラダさん。
観光バスも止まる名所らしく我家のロザリンも大型バスの前では
こーんなに可愛くなっちゃいます(爆)
さて無事お土産も買い込んだらいよいよちびヨハン君のおうちへれっつらご~!






途中年末年始用かな、道端でたくさんのだるまさんが日向ぼっこしてましたよ。
(まぐまぐさんちは達磨で有名な高崎です)
赤い色は目にも鮮やかでとても印象的な風景でした。
腹ペコだった私には巨大なリンゴ飴にも見えたりして・・・爆



そしていよいよまぐまぐさんとモデルのヨハン君との待望のご対面ですっ!!


「こっ・・コイツ何者っ!?」
まぐまぐママに見せてもらってちょっとびっくりなヨハン君(笑)
ちなみに彼は12歳。
とても小柄なシェルティ君でお父さんに抱っこされて私たちを迎えてくれましたよ。
とにかくやさしい眼差しの子で毛もフワフワ~~
見ているだけで癒されちゃいます(涙)




初めは驚いた様子でしたがすぐにこんな仕草を見せてくれました。
突然の侵入者チェックに余念のない図、かな(笑)

迷わずおしりをクンクンしてくれたのでひょっとしてフェルトのヨハン君を
動物と認識してくれたのかしら!?
なんて一人舞い上がっていた私(爆涙)





「どうやらこれはボクらしいんだけど・・」
ヨハン君、どうかこれから仲良くしてやってね

フェルトヨハン君にはまぐまぐさんのご希望でワン自身の
アンダーコートをたくさん使いましたがシェルティの毛は羊毛にそっくりで
細いけれどボリュームがありニードルワークにはピッタリでした!
ピットのは柔らかいはずのアンダーコートもまとまってくれなくて。
犬種によって違うんだなあと発見もさせられ勉強になりました。

今回の訪問でまぐまぐさんご一家には本当にあたたかくお迎えいただき
私だけでなく主人や息子までお宅に招き入れて下さって
お茶やケーキをご馳走になった上豪華なお土産まで!(感涙)
もうなんてお礼を申し上げてよいやら・・・お気持ちが嬉しくて嬉しくて
フェルトのヨハン君もとても喜んでくださりご縁に心から感謝しました。
まだまだ要修行者の作品ですがありがとうございました(涙涙)

お話していたら思いがけずまぐまぐさんご夫婦との接点が見つかり
楽しい時間はあっ!と言う間に過ぎてしまいましたがもっとお喋りしたかったです。
只者ではないヨハン親父さまにもまた是非お会いしたいな(笑) 

その後は後ろ髪を引かれる思いでまた出発!
高崎まで来たので久しぶりに軽井沢に寄っていくことにしました。
画像が多くなってしまったのでこの先はたたみますね。

2011.11.29 Tuesday

きすいさんの展覧会

日記が滞り気味でごめんなさい(涙) 

報告がすっかり遅くなってしまいましたが11/12は大切なお友達である
画家きすいさんの展覧会に出かけてきました。
会場は府中駅近くにOPENしたばかりの「cafeあおば」さん。



お店の雰囲気もオーナーさんもあたたかい印象で居心地の良い素敵な空間でした。
私はケーキセットを注文。
チーズケーキと紅茶をポットでたっぷりいただきましたがどれも店主さんこだわりの
素材を使っているそうでお世辞抜きにとても美味しかったです!
来店していたきすいさんとお喋りしながらばくばく食べていた私でした




まるで馬の首のように細長ーい店内。
はい、ここはお馬さん好きが集う場所らしいです
すぐ近くには東京競馬場。
店内設置のTVには競馬中継が映し出されておりました。





サイズがわからないのですがかなり大きな絵で大迫力!
きすいさんは短時間で描き上げたと笑顔でさらりと仰ってましたが眩暈が~
さすが画家様です。
のろまな私はただただ尊敬、圧倒されました(爆涙)

きすいさんが絵のUPを快くOKして下さったので下手なカメラマンですが
雰囲気だけでも味わって下さいませ。
(きすいさんどうもありがとうですー!!)




個人的に思わず欲しいなぁと思ってしまった作品さん。
超お気に入りです





そのやさしい瞳は何を見つめているのかな・・





絵に照明の光が写り込んでしまってますがとても素敵な一枚!
ふわふわのたてがみやまつ毛、ほのぼのとした温かみが伝わるようで
思わず撫で撫でしたくなっちゃいました(涙) 

以下も素晴らしい作品が続きますよ!











様々な画材を駆使して描かれた素晴らしい馬たち・・
きすいさんのおかげで本当に元気をたくさん充電できました!!(涙)





そして本日の主役きすいさんはこんな方~
(きすいさんへ。一応お顔はシークレットにしました。爆)
とてもスリムで美人なお姉様ですがとにかく制作量はハンパじゃないです(激汗)
精力的に活動されて多忙な中、愛犬イングリッシュコッカースパニエル
オスカー君のブログも絶賛更新中!! 
是非是非遊びに行ってみて下さいね。

☆きすいさんのHP 彼らのいる場所   ごまぐらし



この日はきすいさんにピットの思い出話や家族の愚痴など
しょーもない話までたくさん聞いてもらって・・
きすいさん本当にありがとうございました(涙)
素敵な作品もたくさん堪能できて足を運んで良かったと心から思いました。



帰ろうとして気づきました。 
さすがお馬さんへのこだわりはこんな所まで・・
お店を出る時思わずニヤリとしてしまいましたよ(笑)





そしてきすいさん作品の入ったオリジナルマグカップを記念に購入。
まだ勿体無くて使えず眺めてはニヤニヤしています(笑)

ピットのことではまだ落ち込んでしまう日もありますが
四十九日を境にずいぶん気持ちが楽になりました。
おかげさまできすいさんにもたくさんパワーを頂いたので涙は封印して
彼の絵を描いています。毎日少しづつですがピットに感謝しながら・・
頑張りますっ!

2011.10.30 Sunday

プチピクニックへ

ピットが旅立ってちょうど一ヶ月。
思い出せば涙が溢れることに変わりはありませんが気温の冷込みや
日に日に短くなる日暮れの早さに時間の経過を感じます・・

さて昨日はちょっとお出かけしてきました。
夏に一緒に田貫湖にも出かけた詩音君たちと富士の岩本山公園へプチピクニック
お天気にも恵まれ緑のシャワーをいっぱい浴びてゆっくりのんびり過ごしてきました。
この日は詩音君の奥さんARTYちゃんも一緒に。



 
DMと闘う詩音君。でもとても元気でこんなに素敵な笑顔を見せてくれました!
男前なんですよ



こちらは詩音家の永遠のお子ちゃまARTYちゃん
ボールを追いかけ耳をパタパタさせながら元気一杯転げるように走る姿は
無邪気そのもの、実は12歳なんですがとても見えません。可愛い!(涙)




ママのはーさんに抱っこされて良いお顔
実はDM以外にも病気を抱えていますがこんなに元気でいられるのは
いつも手厚い介護を受けているから・・幸せだね、詩音君!
これからもピットの分まで長生きしてね(涙)





これは夏に行った田貫湖での思い出の2ショット。
詩音君はこの頃サマーカットでさっぱりしてました。
ピットも腹水は抱えながらもまだこんなに良い表情でしたっけ。
懐かしいなぁ・・・やっとそんな風に振り返ることもできるようになりましたよ。






プチピクニックで見上げた空・・・
雲ひとつない真っ青に澄みきった秋空でした。
この空の彼方にピットはいるのかななんてふと思ったり。
でも側には詩音君やARTYちゃんたちがいてくれて楽しかったです!
お昼にと買ったパンもやたら美味しくて
しばし涙も忘れてはーさんたちのおかげで癒しのひとときを過ごしました。
はーさんありがとう!





家に帰ったら無性にピットに会いたくてせっせと2号の手直しを。
まだまだ時間がかかりそうですが早く仕上げてあげたい。
ピットは旅立ってしまってもできることがあるのは幸せだなと思うのでした。

2011.08.05 Friday

田貫湖へ


今日は金曜日ですが私にとっては嬉しい日曜日〜(笑)
コギ友のはーさん&詩音君と共に夏の田貫湖に出かけてきました。

天気予報では雨の確立が高く諦めかけていましたが朝起きてみれば
悩むより走れと言う訳でとにかく出発しました。
犬連れには雨さえ降らなければ曇りベースはむしろ嬉しい。
ロザリンは快調に走り途中はーさんたちを拾いながら一路田貫湖へ。
以前から一緒に散歩したいねとはーさんと約束していたのです。

詩音君とピットは10年以上も前からの長い付き合いですが
なんと病気も一緒・・(涙笑)
でもこうしてカートでも一緒にお散歩ができて幸せだなあと思いました。

 
ピットは急ごしらえのカートですが詩音君ははーさんの息子さんが
20年前に使っていたベビーカーの再利用
不自由な体になっても毎日これで快適なお散歩を楽しんでいます。
一緒に歩きながら視点が高いのでキョロキョロと楽しそうな詩音君でしたよ。

以下画像が多いのでたたみますね。
良かったらクリックしてご覧下さい。

2011.06.04 Saturday

山梨へ

 今日は久しぶりに山梨の北杜市まで出かけてきました。
目的は以前から一度行ってみたかった羊毛材料のお店です。
ようやくデザインフェスタも終わったし息抜きドライブも兼ねて・・・
もちろんピットも一緒です!

病気は進行しつつも幸い元気でいてくれるピット。
これから暑い季節に向かうこともあるのですがそろそろ体力的にも
長時間のドライブは難しくなると思い梅雨の晴れ間のお出かけになりました。



寝たきりのピットでも大きなロザリンならこんな感じでゆったりと・・
スペース確保の為に運転席後ろのシートは撤去。

もともと厚めのカーペットが敷いてある車床にキャンプなどで使う
断熱クッションマットを敷きその上にペットのドライブ用防水シートカバー、
いつも使っている介護用マットで完全防備。
おかげで移動中は家で過ごすのと同じようにほとんど眠っています。



でも時々は抱っこして外の景気を見せたり空気を吸わせたり。
日頃ずっと寝たきりだもの。
たまにはお出かけもいいよね。

とはいえ長時間のドライブはやはり負担もあるはず・・
常に様子を注意しながら水分補給、少しでも息が速くなったら
エアコンを入れたりとピットからは目が離せません。




途中の某河川敷公園にて。
こうして外で写真を撮るなんて何年ぶりかなあ!
一人感激母さんでしたよ(感涙)



「ふにゃー・・あぢーよぉ」
気温が高く暑かったので僅かな時間しかいられませんでしたが
花いっぱいの土手がとても綺麗でしたよ。




矢車草やカリフォルニアポピー、リナリアなどが風になびいてました。
重い画像なのでサムネイルです。良かったらクリックしてご覧くださいね。

さて息抜きしつつも車は一路目的地へ・・・




到着したのは羊毛はもちろん世界の原毛を広く扱うアナンダ山梨本店さん。
普段ネット販売を利用していますがとにかくバラエティ豊富なお店で
機会があったら是非直接見たいとずっと思っていました。
今回ようやく希望かなって!!

やはりネットで見るより実際に品物の質感や色などが見られるのは感動でした!
市販されていない獣毛など数多くあり時間も忘れてあれもこれもと(笑)

今まで素人の独学で作ってきたので知らなかったことも多く
扱い方など色々と教えていただき本当に行ってみてよかったです(涙)
もちろん貴重な機会です、材料もしっかり仕入れてきましたよ〜!
早く作りたくて指がウズウズしてしまいました。
お店の方にもとても親切に対応していただき嬉しかったです!

帰りは八ヶ岳を見ながら小淵沢を回って帰ってきました。


また小さなヤツで失礼〜(爆)
山の新緑はまさに緑したたるという感じで素晴らしい景観でした!
いいなぁ八ヶ岳(涙)

この写真を撮って数分後なんと林から飛び出してきた若鹿と遭遇!!
お尻が真っ白で美しい鹿でした。
あと野生の猿にも何度か・・事故にあわないようにねと祈りつつ。



休憩で立ち寄った道の駅こぶちざわにて。
競走馬を運ぶ車は今まで随分遭遇してますがあまりのカッコ良さに思わずパチリ
一体どんなお馬さんが乗るのかなあ・・
通りすがりの方々も立ち止まって見てましたっけ。


午後は気温もぐんぐん上がってピットが心配であまり長居もできません。
あとはひたすら帰り道。
欲を言えばケイ山田さんのバラクライングリッシュガーデンに寄りたかったな〜


こちら韮崎付近で見えた富士山。
雲の海に浮かんでいるようでしたよ。



今回の車中ではピットをずっと見ていたのですが彼の頭の後ろの模様、
まさに飛び立とうとしている大きな翼の白い鳥に見えて。
お願いだから飛び立たないでねとなんとなく呟いてみたり。

家に着くと疲れてはいるようでしたがすぐにゴハンを平らげて
いつもと変わらない様子にほっとしました。
また一緒にお出かけしようね。
ピット一日付き合ってくれてありがとう!


categories

archives

links

profile

是非ご覧ください

recent comment

recommend

recommend

ターシャとコーギ
ターシャとコーギ (JUGEMレビュー »)
ターシャ・テューダー

recommend

recommend

recommend

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM