<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.09.30 Tuesday

3年

またしばらく放置日記になっておりました(;´Д`)

いつの間にか空気はすっかり秋。
平日は仕事に忙殺されてますが週末はちょちょこ出かけて息抜きしてます。
10月は勤務先が忙しさのピーク・・
考えると気を失いそうになりますがフンドシの紐(してないけど。笑)締め直してファイト自分〜!

ところで今日9月30日は愛するピットの命日、あれからもう3年が経ってしまいました。
時間はどんどん過ぎているものの別れの日のことは鮮明に覚えていて。
時間薬のおかげで普段は泣かずに思い出せるようになったのに今日はさすがに駄目でした(;´∀`)
ピット向こうの世界で元気にしてるかな?

ピットを見送って以来ネットから遠ざかるばかりでお世話になった方々にも
疎遠がちになってしまい不義理状態の限りを尽くしている私ですがいつも命日に
声をかけてくれるお友達・・・本当に感謝してもしきれません。ありがとうございます。



片耳が立った頃。
まだお鼻もピンクと黒のぶちぶちだったね。



若さバリバリで眉毛も凛々しかったピットさん。




シニアになって自慢の眉は白くなったけど男前だったね。ああ今も親馬鹿(笑)




今は猫共が静かにいつも傍にいてくれます・・・
クーもユキも病気をしていた頃が夢だったように元気でいてくれて当たり前の幸せに感謝。




庭では暑さが和らいで花たちが生き生き咲いてます。
寒さが来るまで楽しませてね。いつもありがとう。



秋の空気に誘われて少し種まきもしちゃいました!
みるみるうちに育つ芽を見ているとその生命力にパワーをもらえます(≧▽≦)




これは夏にダメ元で挿したピエールドロンサール。
芽が出てくれて喜んでいたら巣作り中の蜂さんに葉をくりぬかれてしまい。とほほ・・



最後に、羊毛も進めてますよ。
10月中には三頭完成目標に頑張ります!

2013.09.30 Monday

あれから2年

月日の経つのは早いものでピットを見送ったあの日から丸2年が過ぎました。

命日を迎える9月は特にピットを感じて過ごしましたが悲しさは時間が経っても
変わらないものなんだなあと身にしみて感じています

でもピットの繋いでくれた沢山の素晴らしいご縁や15年近い様々な経験が
悲しみ以上にこれからも私を支えてくれると思います
ピットも皆様も本当にありがとう・・・!!




この素敵なアレンジメントはまぐまぐさんから・・・!
まぐまぐさんありがとうございます!!
添えられたお心のこもったメッセージにも思わず涙してしまいました。

届けてくれた花屋さんも犬好きな方で“ピットちゃんに届きましたよ”と。
あたたかいやさしさに触れると涙腺爆発で(涙笑)

それからピットの命日を忘れずにいて下さった方からメールも頂戴して
まだお返事が書けていないのですがとてもとても有難く感謝するばかりです(涙)
本当にありがとうございました・・!!

そしてピットさん。
命日の今朝なんと夢に出てきました!笑
それもピンピン元気な姿で何年ぶりかにガウガウ節を聞かせてくれて(爆)
今までは夢にも寝たきりの姿が多かったので嬉しくてたまらなかったです(涙)
病気になる前の姿を忘れかけていましたがこれが当たり前の姿に会えたのもまた嬉しく。
きっとお空でも元気にしているのかなと少し安心しました。




ピット、また夢に遊びに来てね。遠慮しなくていいからね〜笑

ピットのことは今もたくさん書きたいこと、書き残していることがありますがなかなか綴れません。
いつか笑顔で思い出しながらそれができるといいなと思いますが

9月はピットと別れた悲しい月だけではなくめっきり深まる秋の風がまたつらくて。
でも不思議と我が家にとってはサプライズの起こる月でもあります。
偶然にしてもピットが今も家を守ってくれているんだろうかと思わずにはいられません。


そしてデザインフェスタまで残すところいよいよあと一ヶ月!
こんなものも作ってみましたよ〜


BOX型のフォトフレームを利用してみました。
サイズは25cm×25cmとけっこう大きいです。




手前に僅かですがスペースがあるので小さな物なら飾れるかなと。




こんなデザインもあります。全部で3点作りました。
画像では判り難いかもですが中のフレームにはキルト芯を入れてふっくら感を。
羊毛フェルトの温かみも楽しんでもらえたらいいなと思っています。





レッドばかりですがこの子達も連れて行きます。里親さまが見つかるといいな。





コギタワーじゃあと遊んでみたり(笑)
ピット2号、命日を迎えて顔を少し整形しましたが納得できません。
無理だけどまたピットに会いたいな・・・ぐすっ


そうそうすっかり忘れてましたが11/3デザインフェスタでのブース位置が決定しました。
またあらためてご案内しますね。
朝晩の気温差がぐっと開いて体調を崩しやすい季節、どうか皆様ご自愛下さいね。

2013.04.06 Saturday

懐かしい写真

 懐かしいピットとクーのツーショットです。
2007年撮影。
子猫の頃のクーはいつもピットと一緒でした



♂コギ同士はガウガウなピットだったけどクーには優しかったな・・




箱を見ると入らずにはいられないクーです。
今年で6歳、でもやっていることは子猫の頃と変わらないかも・・爆





ユキもじきに6歳を迎えます。
乳び胸を克服してからはおかげさまで元気に過ごしてます(感涙)
二匹とも長生きして欲しいです。


ピットが別の世界に行ってから早1年半。
ピット、向こうからクーやユキたちを守ってあげてね。

2012.07.31 Tuesday

「ミンネ」販売日のお知らせ

暑い暑い毎日が続いていますが皆様おかわりないでしょうか
さて以前よりこちらや工房blogで紹介してきたミンネへの出品ですが
羊毛チビコギたちを8/1(水)夜10:00過ぎより販売開始致します。
(ミンネ当ブースへはこちらからどうぞ)

販売は7月中にと思っていたのですが最近急に諸々忙しくなってしまって・・
もしかして待っていて下さった方がおられましたら申し訳ありませんでした(汗)
なおご購入の際システム上、会員登録が必要になるようです☆登録は無料
ミンネにはたくさんのハンドメイド作家さんが参加されていますので見ているだけでも楽しいですよ


あまり数はご用意できませんでしたがちびコギたちとお待ちしております!
8/1夜の販売開始まで今しばらくお待ち下さいね


さて、昨日はピット10回目の月命日でした。
暑くなると去年の介護生活をどうしても思い出してしまい少しつらいですが
先日は思い切ってピットの使っていたクールマットを片付けました。
涙くんが勝手にたくさん出やがりましたが・・・負けませんでしたよ(笑)



昨年の夏も本当に暑かったなぁ・・・
今思い出してもピットはよく頑張ってくれました。
このクールマットにもとてもとてもお世話になりました。
こうして気持ち良くお昼寝していたっけね

「母ちゃんもマットの片付け頑張ったんだね、偉いぞワン
って言ってくれるかな?



こうしてみんなでゴロゴロしていたのが昨日のことのよう。
家の中にはピットの思い出がいっぱいだから寂しくないよ(笑)




「あまり無理すんなよ。母ちゃん」

ワハハ、ピットには強がりばれちゃったかな?
お盆にはダッシュで帰ってきてね(笑)
家族みんなで待ってるから!





こちら古いフォルダから発掘された写真です!
2007年8月、北海道旅行した時のもの。
日高の某牧場にて当時まだ子猫だったクーとの2ショットで
北海道なのに滅茶苦茶暑くてしんどかったことを記憶しています。
(この北海道旅行記まだ未完結だったり反省)

まだまだ夏はこれからが本番ですがどうか人もワンも元気に乗り切りましょうね!

2012.07.22 Sunday

ユキ病院へ

10日ほど前からユキに時々咳のような感じの症状が見られるようになりました。
乳び胸を克服してから既に1年半以上経過していますが少しでも変わったことがあると
“再発!?”の恐怖がいつもつきまとい心配でなりません

咳っぽいのは初め一日おきくらいでしたが金曜の夜は続けて3回も・・・
それ以外は特に変わった様子はありませんでしたが気のせいか少し元気がないようにも(涙)
呼吸状態は日頃から常に注意していますがこちらも早いようなそうでないような。
その晩は気になって気になってろくに眠れず土曜の朝一番で診察してもらいました。

普段はかかりつけの獣医さんですが今回は念のため乳び胸でお世話になっていた方の
病院に連れて行きました。ユキにとっては1年8ヶ月ぶり。
診察の結果は軽い気管支炎ではないかとのことで注射と薬で様子を見ることになりました。
胸の方は多分関係ないだろうということでレントゲンは撮りませんでしたが
先生に診ていただいたことでとにかくほっとしました(涙)
幸い帰宅後は気になっていた症状も今の所出ていないのでやはり炎症だったのかな。
ユキは処方された飲み薬が美味しいのかペロペロ舐めてくれるので良かったです(笑)
どうかこのまま落ち着いてくれますように。

ところでこの日は病院でコーギーに二頭も会いました!
一頭は癌で右前足を切断したというコギちゃんでもう一頭は原因不明の貧血で
検査の為骨髄液を採ったばかりというコギちゃん。偶然どちらも10歳とのことでした。
待合室が空いていたこともあり自然とお喋りをさせていただきましたが
どちらも飼い主さんは明るく前向きでいらしてどうか二頭が元気になって欲しいと
強く強く思いました。

他にも一歳になったばかりのダルメシアンをワクチン接種に連れて来ていた方とも
お話したのですが先代のやはりダルメシアンだったそうですが最後まで介護した
ご苦労もお伺いして。ピットと同じく車椅子も使っていたそうです。
車椅子で散歩してると周囲から色々言われたとか経験した者でないとわからないことも
たくさんお話しましたがこんなにも必死でワンたちの為に頑張っている方ばかりで
胸がいっぱいになってしまった土曜日でした。

2012.07.05 Thursday

コギ欠乏症

 日記を書こう書こうと思いながら相変わらず時間に追い越されてばかりの私
メールのお返事も滞ってしまい頂いた方には申し訳ありません
先月末にピットの9度目の月命日を迎えまた思いを馳せている今日この頃です。

寂しさは変わらないものの時間薬のおかげか確実に涙は減りました。
麻痺で動けない故いつも定位置にいてくれたおかげか今も変わらず
あの頃と同じようにピットがそこにいてくれる気がしています。
しかし夜眠る前になるとたまにこみあげてくるものが我慢できずほろっとしてしまったり。
心に開いた穴はまだまだ当分工事中みたいです(笑)



ピットも私もお友達から頂いた数々のあたたかいお心遣いに今も囲まれています・・・
本当に本当にありがたくて幸せなことだと(爆涙)
最近ピットの写真をもっといっぱい飾ろう!と思い立ち画像選びをしていると
これまたウルウルしてしまって駄目な母ちゃんですが(苦笑)

ピット亡き後我家には犬がいなくなってしまいましたがクーとユキのおかげで賑やかです!
二匹が今まで以上に可愛くて仕方ないですが猫は気まぐれでこればかりは
種類の性質上仕方ないのですが犬がいかに人を受け入れてくれる存在かということを
今更ながら感じてすっかりワン、というかコギ欠乏症を自覚せざるを得ません(泣笑)
ピットと暮らした14年半の幸せを振り返りありがとうねと話しかける感謝の毎日です。

実は一週間ほど前にクーが両前足の肉球の皮を剥く怪我をしてしまいました。
元気そうなものの普段あまりベタベタしないクーが私から離れず出血もあり
心配で久しぶりに動物病院で診ていただきました。うるるんちょをこらえつつ・・・爆
時期的なこともあり化膿止めに抗生物質を服用させたおかげかかなり塞がってきて
ほっとしているところです。


クー、傷が治ったらまた遊ぼうね☆




ユキはトラブルもなく元気に過ごしています!
いつもこのふかふかベッドがお気に入りで丸まってますが・・・そろそろ暑くない?

そうそう、報告をしなくちゃと思いつつきちんと書いていませんでしたが
乳び胸を発症した妹宅のちーちゃんも幸いその後元気にしています!

1月の発病後、肺に溜まったリンパ液を定期的に抜いてもらいながら
効果のあると言われるルチンの投与を続けたところリンパ液の滲出が止まりました。
(念のため今もルチンは引き続き与え続けています)
ユキと同じく肺へのダメージは避けられませんでしたが元気に暮らしていますよ(感涙)
心配、お気にかけて下さった皆様方どうもありがとうございました(涙)




最後に工房blogにも紹介しましたがチビコギたちと足付き子スズメちゃんです〜
羊毛チクチクしつつお絵描きも進めてますがうっかりすると机にクーが居座り
パステルを落とす悪戯をしてくれます。
絵に被害がないよう戦々恐々・・気をつけよう(泣)

2012.04.30 Monday

G.Wですね

G.Wに突入しましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
もちろんお仕事の方もいらっしゃると思いますが頑張って下さいね!

私は今週いっぱい休みなのでとにかく羊毛コギ制作に励みます。
5/12のデザインフェスタもいよいよ迫ってきて日々ドキドキ

ところで今日30日はピットの月命日。
もう7ヶ月が経ちました・・・
まだ気持ちはあの日のまま置いてきぼり感が否めませんが
時間は容赦なく過ぎていきます。
それが薬でもあるのでしょうがまだピットと一緒にいたい気持ちが強く
いつまでも未練タラタラな自分ですが・・ごめんよピット。



これは旅立つ2日前の写真です。
食べなくなって数日経過していたもののこうして見るとまだ目力があったんだなと。

「ピットいつも可愛いね。たくさんの楽しい時間をありがとう!」
写真を見る度話しかけてます(親馬鹿)
あれからもう7ヶ月ですが今も毎日会いたいと思います。



こちら2009年7月に撮影したもの。
ユキの目つきがかなーり悪いですが

この頃のピットはまだ車椅子で元気に歩けていましたっけ。
当時の動画もあるのですが見るとどうしても涙が出るので封印気味。
でもこうして振り返ることができるようになっただけでも進歩かな

ピットと同じDMと闘うコギちゃんたちはもちろんですが
お友達のコギさんたちも高齢になってきて闘病を頑張っているコたちが
周りにたくさんいます(涙)

毎日思うこと。
今日も一日みんなが元気であってくれますように。
どうか平穏な時間が訪れ続けてくれますように。
そう願い祈りながら羊毛コギを作り続けています。





庭ではモッコウバラが満開です!
アーチ下にちょこっと見えているのはピエール・ド・ロンサール。
今年もたくさん蕾が見えているのでこちらも楽しみです。
いつもほったらかしなのにね、ほんとうちのロンちゃん強いっ。




ひとつひとつの花もよく見るとこんなに綺麗です。
形もまぁるくて可愛いんですよ。




これは先週増えたコギさんたち。




またデフォルメっ子に走ってしもたー笑





レッド&ホワイトの子ばかりですが・・スタンダードなコギさんです。

ピット亡き後作った羊毛コギもかなり増えました。
ずらっと並べておいたら連休で帰ってきた息子が「コギ祭りじゃん」と一言(笑)
嬉しい言葉に思わずニヤリとしてしまったハハでした(爆)

2012.02.05 Sunday

神様からのプレゼント

 話題が遅れてしまいましたが3日は私の誕生日でした。
あえて幾つになったかは書きませんが・・ワハハ

ところでその誕生日明け方のこと。
ピットとの別れ以来初めて彼の夢を見たのです!
それもピットが生き返った夢でした!

30日が月命日でちょうどあれから丸4ヶ月を迎えていました。
今までどんなに夢で会いたいと思っても出てきてくれませんでしたが
まさか自分の誕生日に再会できるなんて・・(涙)

ピットのことではお別れの日が私の仕事の連休中だったことや
息を引き取ってから耳元で2度啼いてくれたことなど本当に出来すぎで
今回のことも偶然にしても不思議で皆さんに信じてもらえないかななんて(笑)
でもでも本当のことなんです!

あの日はピットとの再会前に別の夢を見ていたと思うのですが
突然息子の声で「お母さん、ピットが生き返った!!!」と叫ぶのが聞こえたのです。
びっくりしているといつものように伏せの姿勢で寝ているピットの映像が見えました。
その傍らで叫んでいる息子はなぜか幼稚園時代くらいの姿です(今は19歳)

でもなぜかピットの姿は身体が色が黒っぽいグレーで暗いというより
とてもきたない色に感じて(何でこんな色をしているの!?)と思っていると
ピットの口元がもごもごと動きやがて前足がピクピクとし始めました。
同時にみるみる下半身からいつものピットの色に戻ってきてぱちっと目を開けたんです!

その間信じられない嬉しさを感じている自分とその自分を第三者的に見つめながら
(嬉しいけどピットは今お骨になってしまったから本当には戻ってきてくれない)と
客観的に感じている自分もいました。
今思い出してもなんだかとても不思議な感覚でした・・

残念ながら夢はそのあたりで目が覚めてしまったのですがはっと
“今日は自分の誕生日だった!”と気づき神様がくれたプレゼントだったのかなと。
あとから思うと息子の姿はピットを我家に迎えた頃の姿でした・・
欲を言えば目が覚めなければ立ち上がって歩くピットも見れたかな(涙笑)
はぐはぐも抱っこもしてあげたかったな。
でもまた会えただけでも良しとしよう!(笑)
神様、素敵なバースディプレゼントを本当にありがとうございました!!

ちなみに翌日夢の続きが見られるかもと期待してましたが
さすがにそれは叶いませんでした。
でもきっとまたいつか会えるかも。
何しろ夢の中では生き返ってきてくれたのですから・・・笑


ボクは元気でやってるから心配しないでワン!

ピット、これからもずっと愛してるよ。また会おうね!

2011.06.21 Tuesday

抜けまくりっ

 今日は梅雨らしくジトジトムシムシ暑〜〜い一日でした
曇天で比較的過ごしやすい日が続いてたのでいよいよエアコン!?
と思いましたが結局扇風機でしのいでしまいました。
しかし時間の問題で必要になるだろうなぁ・・
節電しなくちゃいけないのですが病気のピットにとってこればかりは
ワン飼いにとってはどうか冷夏であってくれと願いたいところです(涙)

それにしてもこの時期はハンパない換毛大会で・・
犬も猫も抜けまくりで毎日みんなを順番にブラッシングしております(笑)
ピットも抜いても抜いてもキリがなくて。

収穫した膨大なアンダーコートを眺めているとフェルトに利用したいですが
ピットの毛は一見柔らかそうでもまとまってくれません。
でもクーの毛は掌でくるくるすればあっと言う間に毛玉ボールに
この時期限定、自家製ボールで楽しく遊ぶ猫たちなのでした(笑)

2011.05.04 Wednesday

連休中

GW、皆様いかがお過ごしでしょうか
私の休みはピットの介護やデザインフェスタの準備諸々、
息子が帰省していることもあり特に出かける予定も無く終わりそうですが
庭ではモッコウバラが満開で毎日自宅お花見を楽しんだりしてます(笑)


ピットや猫たちも元気ですよ〜
こちら二階ベランダでひなたぼっこ中の風景。
ユキは脱走防止にリードつけてます(笑)
 
「ピット耳掃除してあげよっか」

相変わらずピットが大好きなユキ。




「フンフン」



「ほらほら、ピットの耳のにおいよ〜」

ユキ、それくらいにしないと・・・




「ガウッ!!」


ほーら叱られちゃったー



「もー怒りっぽいなぁピットってば」

叱られても全然懲りずこの後も一緒にごろごろしているユキでした(笑)


今週のピットは腹水が減っていて体が楽みたいです。
元気が余ったのか先日紹介したベッドをガフガブと破壊してくれまして(泣)
マットの下に敷いてあるスノコをビーバーのごとくガリガリに・・
歯も丈夫みたいです(シクシク・・・)

ちなみにクーも元気で部屋を片付けていた私の背中に突然タックル!
あまりの勢いによろけた私は一ヶ月前に買ったばかりの液晶TVを倒してしまいました。
運の悪いことに倒れた場所にたまたま硬いものが置いてあり画面にヒビ
液晶にもダメージが発生し再起不能で仕方なくまた新しいTVを購入するハメに〜
ビンボー財政には厳しい出費ですが連休明けからまた頑張って働こう。嗚呼・・(泣)


categories

archives

links

profile

是非ご覧ください

recent comment

recommend

recommend

ターシャとコーギ
ターシャとコーギ (JUGEMレビュー »)
ターシャ・テューダー

recommend

recommend

recommend

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM