下田あじさい祭、続きです

引き続き下田公園のあじさいです。

画像の大きさ不揃いですがお許しを〜(汗)

 

33006215.jpg

 

33006210.jpg

 

33006211.jpg

 

33006212.jpg

 

33006213.jpg

 

33006214.jpg

 

33006216.jpg

 

33006217.jpg

 

33006218.jpg

 

33006219.jpg

 

 

33006222.jpg

 

あじさいってどこにでも普通にあるごく身近な花という存在でしたが

最近は年々新しい品種が出てきているんですね\(◎o◎)/

 

会場の下田公園は丘の上にありますが山全体があじさいで埋め尽くされていて見応えがありました。

来年は見頃を外さないよう是非また足を運びたいなと思いました。

 

 

■以下おまけですっ

 

うちの庭の愛しいあじさいたちです。

残念ながらもうすっかり終わってしまいましたが(;_:)

下田公園には到底及びませんが切り花やドライとがっつり楽しみ倒しました(笑)

 

33006223.jpg

切り花にすると気が付きますが同じ木のあじさいでも微妙に色が違うし

しばらく花瓶に挿しておくとグランデーションのように色が変化します。

ちなみに水色の子は苗を買ってきた時は可愛らしいピンクでしたが見事に色変わりしてしまいました。

うちの庭は土の酸性度が高い模様〜来年はどんな色になるかな。

 

 

 

33006224.jpg

どおーーんっと大好きなアナベル。

年々花数が増え花の大きさも巨大化してます。

私の強剪定にも負けずぐんぐん育ち全く手もかからない強靭さを見習いたいな〜

 

 

33006225.jpg

白からライムグリーンに変わったらドライに。

アナベルはとても簡単にできます。

花後も楽しめるのが嬉しい花です。

下田あじさい祭2018

果たしてまだここに来てくださる方はいらっしゃるのか・・・

 

もともと更新の少ないこのblogでしたが二年以上もほったらかしておりました(@_@;)

しばらく自身の身に様々な出来事が次から次に重なり大好きな羊毛からも遠ざかる始末。

そして年齢的に50路も半ば近くになりもともとグータラな所に更年期なお年頃。

 

あっ、とはいえおかげさまで体は元気でクーもユキも変わりなく過ごしています。

本当に有難いことです(涙)

 

一時は工房blogだけにして閉めてもいいかなと思いましたが・・

ピットがきっかけで始めたHPが前身で通算18年近くも続けてきました。

時代はもうTwitterやInstagramなのでしょうがあまりにも思い出があり過ぎて

ボケ防止も兼ねてもうしばらく置いておくことにしました。

 

ずいぶん文章も書いていないので今日はリハビリ、写真でごまかします(笑)

先日出かけた下田のあじさい祭。

もうそれは見事で綺麗の一言でした!

 

雨上がりの曇天でしたがみずみずしいあじさいを鑑賞するには絶好の条件です。

見頃は若干過ぎていましたがどの花も素晴らしく綺麗で夢中でシャッター押しました。

ちなみに面倒くさがりのため標準レンズのみ、一切画像加工もしてませんが十分美しいです(涙)

 

3300623.jpg

 

3300624.jpg

 

3300625.jpg

 

3300626.jpg

 

3300627.jpg

 

3300628.jpg

 

3300629.jpg

 

写真がまだまだ有るので次回へ続きます(^^)v

羊毛コギーず

4月も半ば・・季節はもうすっかり春ですね(*^^*)
庭ではいつの間にかモッコウバラが咲き始め昨年のこぼれ種から勝手に育った
ビオラやネモフィラたちがちっこい花壇を彩ってくれています。

昨年の秋は色々と慌ただしく種まきができませんでしたが
何とか春らしい庭になってくれて可愛らしい花たちに癒されてます。

さて、例によって工房blogには紹介済みですが最新の羊毛っ子です。
ずっと以前よりご依頼をいただいていたコギさんたち・・
気長に待っていますの寛大なお言葉に甘えすぎて何年もお待たせしてしまい
申し訳なく思っていましたがようやくお渡しすることができました!


親子コギのペケ君と吾作君(しっぽのある方が息子の吾作君)。
父親のペケ君は今はお空にいます。



吾作君は現在DM闘病中で車椅子生活ですがご家族皆に愛され頑張っている子です^^

吾作君の日々の生活を拝見していると亡きピットにとても似て見えることが多く
当時のことをあれやこれやと昨日のことのように鮮やかに思い出しました。
どうかDMが進行しませんように。
穏やかに時間が過ぎますようにと願わずにはいられません。
この度は嬉しいご縁を本当にありがとうございました!

今まで本当に沢山のコーギーを作る機会に恵まれて有り難いことです(嬉涙)
そしてまだまだ修行が足りない未熟さも毎回勉強させていただきもっと学ばねばです。
引き続き次のコギさん制作に入りますが楽しみながら試行錯誤で頑張ります!